« 自句自解318 五月の海切れ切れに・・ | トップページ | 自句自解320 大岩より・・ »

2024年6月 1日 (土)

自句自解319 日に幾度・・



   

    日に幾度草取る不要不急かな
(ひにいくどくさとる ふようふきゅうかな)2020・6月

 

不要不急 (急いでるわけでもなく、さほど重要でもないこと)
不要不急の外出移動の自粛要請が盛んに叫ばれていた頃・・
少し前の出来事なのに、なんだか遠い日々になりましたね

人(国民)の自由を規制することをお上が言わなきゃならない事態ってホント最悪。
言われなくてもわかってます!って「勉強しなさい」といわれる中学生みたいね。
しなさいといわれて勉強するかどうかは別物だけど、ま、絶対しないけど
あの時の国民はちゃんと自粛してたわね。
だって命が惜しいもの。よそ様に迷惑を掛けたくないもの。
なんだか大変だったわね。
ひねくれ者のアタクシでもちゃんとお家に居ましたよ。
2020年6月

 

季語・草取(晩夏)
本来は田畑仕事としての草取りを意味したのだろうと思います
田草取(たくさとり)という季語が別にありますのでこの季語は我が家の猫額の庭にも使えるでせう。

夏の雑草の勢いはすさまじく草取りは大変な作業だったと思われます。
除草剤が使われるようになった今、農家の仕事もずいぶん楽になりました
うちの契約農家さんは除草剤を含む農薬散布をせずアイガモちゃん150匹がフル稼働してくれています。
わが家は除草剤にもアイガモにも頼らず自力で雑草と戦っています。

 

ほな。


メインブログはhttp://nurebumi-2.cocolog-nifty.com/です。ただいま休止中やけど


こちらは「おたまの未亡人日記」の旧ブログです
しばらくの間、俳句(自句自解)に特化して書きます
自分の覚え書きです。
2022秋

| |

« 自句自解318 五月の海切れ切れに・・ | トップページ | 自句自解320 大岩より・・ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです、お待ちしてました。不要不急の外出、旅行自粛が何か遠い昔のような気がします。丁度あの頃一族郎党合わせて9人で日本へと計画を立ててました。それが駄目になりその他色々な事が起こり結局は実現せずに今日に至ってます。夫も私もコロナに罹患しましたし私は後遺症で咳が止まりません。憎きコロナめ!です。こちらは雨期に入ったのですが雨が少なく草取りどころか芝生が枯れてきてます。アイガモちゃんの働きで美味しいお米が食べられますのね、羨ましいです。

投稿: パコ | 2024年6月 1日 (土) 13時05分

★パコちゃんへ
本当に嵐のような出来事でしたね
ビビりのドンジャラホイはいまだにマスク装着でレッスンしていますよ。
後遺症で苦労されている方多いですね。
咳は体力を消耗しますものね。大事になさってください。
円安の内に是非ともこちらへお越しください。
来れたらいいですね

こちらは5月なのに台風です。一号がやってきました。もう地球どうなってるのでしょう。
今月も読んでね♡

投稿: おたま | 2024年6月 2日 (日) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自句自解318 五月の海切れ切れに・・ | トップページ | 自句自解320 大岩より・・ »