« 自句自解323 時鳥投句時間の・・ | トップページ | 自句自解325 内陣へ案内の夏足袋・・ »

2024年6月 6日 (木)

自句自解324 跳ね上がるまでの・・



   

   跳ね上がるまでの沈黙大噴水
 (はねあがるまでのちんもく だいふんすい)2020年6月

 

季語・噴水(三夏)
年がら年中あるんだけど、噴水は夏の季語です。
これに異論はございませんよね奥様!
涼味満点ですものね。
暑い日の街角、公園、駅前・・その場に応じて涼しさをもたらしてくれます。
この句は梅田スカイビルに吟行にいった時のもの。ビルの敷地内広場の噴水です
突然の大音量と水しぶき。ビックリしますがな!(喜♡)
跳ね上がる・・水もウチらも跳ね上がりました(喜♡) 

・・・・・

 

先週ね。ディスコ大会に行ったんです
もう・・跳ね上がれません。飛べなくなっていました。

ディスコ?いつの時代?とお思いでしょうが
義理と人情の板挟みで参加したんです。ストレッチ教室の婆さん5人で(1人は欠席)

楽しかったんです。
ヒップホップの先生が初心者のための指導をしてくれました。
アメリカはダラス州っちゅうとこで世界一にならはった先生です。
メチャ・むっさ・マンモス楽しい。
やれるやん!うちら・・・と思いました。その時までは・・

 

その後のディスコ大会ですわ。
ブームのころはもう大した大人でした。よちよち歩きの息子が「フィーバー!」ってやってました。
私ら知らん曲ばっかり・・rock 'n' roll がかかれば大急ぎでツイストやりにでます。
ツイストですよ!懐かしいでしょ?奥様。
進行係の人が(たぶん)私らに気を遣ってGSの曲を掛けてくれました。
ザ・タイガースの「シーサイドバウンド」です

このステップご存じ?
トニーザイラー(古すぎてわからん?)みたいに右に左に跳ねて、右左右ですわ。
単純極まりない。

張り切って真ん中へ出ました。
と・・とべない。 跳べませんねん
信じられん。何かの間違いや!と再チャレンジ
やっぱり・・跳べない・・

気持ちは机と椅子をガーっと端に寄せて、放課後の教室で跳んでいたあの頃のママやのに・・

 

 

 

ほな。


メインブログはhttp://nurebumi-2.cocolog-nifty.com/です。ただいま休止中やけど


こちらは「おたまの未亡人日記」の旧ブログです
しばらくの間、俳句(自句自解)に特化して書きます
自分の覚え書きです。
2022秋

| |

« 自句自解323 時鳥投句時間の・・ | トップページ | 自句自解325 内陣へ案内の夏足袋・・ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自句自解323 時鳥投句時間の・・ | トップページ | 自句自解325 内陣へ案内の夏足袋・・ »