« 自句自解316 草笛を吹きゐて・・ | トップページ | 自句自解318 五月の海切れ切れに・・ »

2024年5月14日 (火)

自句自解317 城跡の母校・・



  

   城跡の母校泰山木咲けり
 (しろあとのぼこう たいさんぼくさけり)2008・5月

 

 

季語・泰山木の花(初夏)
今頃の季節、山に入ると待ちわびていた香りに出会う事がある
香りだけで期待感が高まり、空を見上げると、高い高い梢の先には、やはり思っていた通りの泰山木の花だ
夢見るように真っ白で大きな花。
山で出会ったら嬉しい花のうちの三本の指に入る

泰山木と(句の中に)置くだけで山の中の学校と知れる
泰山木は巨木で、すなはち歴史の古い学校だとわかる
そう、読んでいただければ嬉しいです。
(ちなみに自分の母校ではありません。俳句の上での話です)


上の句を詠んだ某市町村は私の住むエリアに近く、
最近のニュースで消滅可能性自治体に名前が挙がっていました。
20代から30代の女性の減少率を市町村別に分析した結果

「消滅する可能性のある自治体」が」全国で744あるそうです。
(母体として可能なグループ=若い女性)もちろんアタシも奥様も数に含まれません。除外です。はいらないです。わかってます。
そう言えば若い娘さんは周辺に居ないわね
娘っ子どころか若者そのものがいないし・・


え~~そうなんだ・・。とてものどかで良いところです
ググってみると、近隣自治体との合併をはじめいろいろな方向で努力をされてきた歴史が伺えます
このなくなっちゃうかもという744の数字は、全国自治体の4割に達するというのですから
もう、自治体レベルでどうこうできないでしょ

私が、総理大臣なら、あれをああして、これをこうして、という案はいっぱいあるんだけど・・ほんま。
政治家も目先のことを行き当たりばったりにやるのではなく100年スパンで物事を考えてもらわんとね
「産めよ増やせよ」っていう問題じゃないことに気付いてほしい
子育て支援金をウチラ高齢者から取るってことじゃないでしょ
貧しい国民同士でお金回し合うって。そんな事しか思いつかんのかな
しかもろくに審議するわけでもなくこんな大事な法案が次々に決められていくシステム。
大事な法案・・平和憲法を手放すのか!と思わず絶句した法案もしれ~~っと通過しちゃったわね。
色んなこと考えるわねえ。
もう長生きしたくない!
でも、とっとと死ぬのも腹が立つ。

100年先には生きていない(と思う)けどね

 

 

ほな。


メインブログはhttp://nurebumi-2.cocolog-nifty.com/です。ただいま休止中やけど


こちらは「おたまの未亡人日記」の旧ブログです
しばらくの間、俳句(自句自解)に特化して書きます
自分の覚え書きです。
2022秋

 

| |

« 自句自解316 草笛を吹きゐて・・ | トップページ | 自句自解318 五月の海切れ切れに・・ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自句自解316 草笛を吹きゐて・・ | トップページ | 自句自解318 五月の海切れ切れに・・ »