« 自句自解310 ふる里へ渋滞続く・・ | トップページ | 自句自解312 西行と名付けて・・ »

2024年5月 8日 (水)

自句自解311 青蜥蜴掛けたる声・・



 

  

   青蜥蜴掛けたる声に振り向きぬ
(あおとかげ かけたるこえにふりむきぬ)2023・5月

 

季語・蜥蜴(三夏)
奥様!爬虫類は苦手?
わたし、大丈夫なんです。というか嫌いじゃないんです。
だから、いくら奥様が「大嫌い!」とかおっしゃってもそんなもん
知った事かっ と話を続けます。
冬の間は地中で眠っていますが春になると地上に出て来て、夏ともなれば元気に活動♡
だから、夏の季語になっているのですかしら。
別名、石竜(せきりょう)、石竜子ともいうそうです。

アタシ、友達がいないわけでも、ちょっと「きてる」わけでもないのですが
ときどき、色んなものに話しかけます。
主に草むしりをしている時です。
先日も石に話しかけていて、お子から「大丈夫か?」といわれました。
余談ですが「庭で歌を歌うな」と叱られました。
道行く人に聞こえるというのです。
そんなもんほっといて欲しいです。世間体を気にする器の小さい男です。あたしが産んだのですが。
で、蜥蜴ですが、甲冑のような鱗がカッコイイ系もいいのですが
青蜥蜴は美しい。
何のためにそげに美しいのだろと天の配材に瞼を熱くするのです(ウソ)
動きがなんとも愛らしくて、おもわず声を掛けたら律儀に立ち止まり、振り向き(振り向いたように見え)ました。
キャッワイイ 

その時の句です

 

 

ほな。


メインブログはhttp://nurebumi-2.cocolog-nifty.com/です。ただいま休止中やけど


こちらは「おたまの未亡人日記」の旧ブログです
しばらくの間、俳句(自句自解)に特化して書きます
自分の覚え書きです。
2022秋

 

| |

« 自句自解310 ふる里へ渋滞続く・・ | トップページ | 自句自解312 西行と名付けて・・ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

爬虫類はもう駄目です、それなのにここは色々なのがウロウロしてます、まあ私がウロウロしなければいいだけの話ですが。裏に大きな樹があった時はそこにイグアナも生息してました、違法侵入です家賃も払わず。時々1メートル近いのが道路を横断します、此処は大都会です、ジャングルではありません。爬虫類好きな方、住いを交換しませんか?

投稿: パコ | 2024年5月 8日 (水) 12時28分

★パコちゃんへ
一メートルの爬虫類はギョッとしますね。
でも見慣れたら可愛いかも・・
一緒に住もうとは思いませんが
青蜥蜴位なら手のひらに乗せてなでなでしてあげてもいいかな?
ぎゃ~~~!ですか?

投稿: おたま | 2024年5月 9日 (木) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自句自解310 ふる里へ渋滞続く・・ | トップページ | 自句自解312 西行と名付けて・・ »