« 自句自解280 東風吹かば・・ | トップページ | 自句自解282 もう少し生きる・・ »

2024年3月 8日 (金)

自句自解281 女優さんと同じ・・



 

   女優さんと同じ髪型風ひかる
(じょゆうさんとおなじかみがた かぜひかる)2018・3月

 

コロナの感染拡大でいつもの美容室がしばらくお休みされたのをきっかけに今のところへ移りました。
buck-tick命(これで年齢を推察)の一人ママさんが営むお洒落なお店です。
無口なところが気に入っています。
もちろん技術もgoodです。

「今回どうしましょう?」と聞いてくださいます。
ワタクシはそのつど
「1940年代のイタリア映画に出てくるわんぱくな少年」
とか
「場違いな裏町酒場に紛れ込んだおまぬけなパリジェンヌ」
とか
「可愛いけれどカッコよく退廃の気分をまとうミア・ファーロー」

とか 答えます。

一人ママは話をじっくり聞いてくれて
「ふんふん。わかりました」

前回と同様の(言い換えれば イ・ツ・モ・ノ)スタイルに仕上げてくれます。

いいんです。気に入っているから。

 

季語・風光る(三春)

 

 

ほな。


メインブログはhttp://nurebumi-2.cocolog-nifty.com/です。ただいま休止中やけど


こちらは「おたまの未亡人日記」の旧ブログです
しばらくの間、俳句(自句自解)に特化して書きます
自分の覚え書きです。
2022秋

| |

« 自句自解280 東風吹かば・・ | トップページ | 自句自解282 もう少し生きる・・ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい形容ですね、これでお玉ちゃんがショートと分かりました、ロン毛のミア・ファーローは見たことなしです。私も生まれてこのかたショートですが少しの間肩ぐらい迄伸ばしました、友達に「女らしく見える」と言う勧めで。でもあまり効果なしで本来のショートに。なまりの強~い英語で「今日は如何します?」の質問は毎回「あなたの好きなようにカットして」でおしまい。なので気に入った試し無し、でもまたどうせ伸びるんだし・・・。日本に行くとすぐカット、帰る直前もカットしてです。

投稿: パコ | 2024年3月 8日 (金) 23時10分

★パコちゃんへ
昔から(10代の頃から)美容室が苦手で手を背中に回して触れるくらいまで伸びたらセシルカット(ご存じ?)で極端に短くするを繰り返していました。
だから「よく髪型変えるね」と言われました。
ただ「伸びたから切る」だけだったのに
( ´∀` )
夫が亡くなった時ポニーテールにしていました。
(まだポニーテールが似合う?歳だった)
その後極端に短くしてからはずっとショートカットです。スタイルは「私の理不尽な要求」に応じて様々ですが、「どこでカットしてもらってるの?」と良く聞かれるのできっと今の美容室お上手なんだと思います。
と良き方に解釈しています。

投稿: おたま | 2024年3月 9日 (土) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自句自解280 東風吹かば・・ | トップページ | 自句自解282 もう少し生きる・・ »