« 自句自解273 たんぽぽを見つけし・・ | トップページ | 自句自解275 梅東風の園庭・・ »

2024年3月 1日 (金)

自句自解274 雛飾る・・



 

H 

ながらくカメラ?写真機?を触っていなかったからモタモタしています
これで貼りつけできてるのかなあ・・

今年のお雛様はこれだけ!
ふたカップルです。 右は伏見人形。左は木目込み人形
九谷の花瓶に桃なんか挿してます。

季節を楽しみたいと思いながら、ついつい面倒で「もういいか!」という気持ちに傾いていたのですが
スーパーでばったり出会ったアコさん(昔の呑み仲間)が
「一人暮らしになったけど季節の事はやってる。お雛様飾って、チラシ寿司作って、甘酒いただくの」
なんていうものだから、
きゃあ。アタクシも見習わなければ・・
(アコさんは年はアタシより10歳うえだけど、未亡人歴はアタシの方が15年先輩です)

といふ次第でござます。

 

   雛飾る箱の中より箱を出し
(ひなかざる はこのなかよりはこをだし)2009・3月

 

ほな。


メインブログはhttp://nurebumi-2.cocolog-nifty.com/です。ただいま休止中やけど


こちらは「おたまの未亡人日記」の旧ブログです
しばらくの間、俳句(自句自解)に特化して書きます
自分の覚え書きです。
2022秋

| |

« 自句自解273 たんぽぽを見つけし・・ | トップページ | 自句自解275 梅東風の園庭・・ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

お雛様、もう5年も出してません飾るとホッとするのですが出し入れが面倒で…特にしまう時です。飾らないと子に災いが起きるとか言われて頑張りましたがもう根気がありません。それに諸般の事情で飾る場所も無くなりました。今年もあっという間にもう3月早すぎますね。

投稿: パコ | 2024年3月 1日 (金) 12時44分

★パコちゃんへ
一月二月が飛んでいきましたね。
別に忙しくしているわけではないのに不思議です。
お雛さまね、エイヤッ!と気合を掛けてだしました。出したら出したで嬉しいものです。
仕舞うときも、「俳句の材料になる」と思って気合いを入れたいと思います。
「雛納め」という季語があるのですよ。

投稿: おたま | 2024年3月 2日 (土) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自句自解273 たんぽぽを見つけし・・ | トップページ | 自句自解275 梅東風の園庭・・ »