« 自句自解267 音ほどに高く・・ | トップページ | 自句自解269 早春や子の・・ »

2024年2月10日 (土)

自句自解268 改札口に・・



   

     改札口に城のジオラマ梅日和
(かいさつぐちにしろのじおらま うめびより)2017・2月

 

先日、大阪城の梅林で吟行をしました。
最寄りの改札口を出ると、大阪城公園が一変しているので驚きました。
先回、我々が春の嵐の中、飛び込んだ喫茶店は跡形もなく取り壊されており、
駅から梅林へはカフェやレストランの並ぶ小さなストリートができていました。

先回って何時やったっけ?
記録係のアイちゃんによれば2017年。実に7年ぶりの大阪城です。
上の句にある、城の「ジオラマ」もありませんでした。

 

大阪城ホールを取り巻いて若者たちの長蛇の列
韓国アイドルグループのCD販売に並んでいるそうです。
遠方からも来ているのでしょう。キャリーケースの人も多い。

ここが最後尾です。という看板を持つお兄さんに、アイドルの名前を教えてらったけど、忘れました。
はなから、覚える気もないのに聞く方も聞く方です。
感激したのはこのお兄さんの「感じエエこと 
うっすらとリップを塗っています。ファンデーションも塗ってるのかもしれん。毛穴がないのです
その感じエエのが感じよく、優しい口調で教えてくれたのに、しかも微笑みをくれたのに(もちろん微笑み返しをしました)
アイドルの名前ちゃんと聞いてへんかった。きいたけど忘れた。

次に入ったパスタ屋のお兄さんも「お飲み物はこの点線の中から選んでください」と優しく言ったあと、羊羹みたいなもんを一切れくれた。
「これなんですのん?」と問えば、
「メニューが出来上がったらベルが鳴りますので取りに来て下さい」
「へ~~~」という私に優しく微笑みながらおっしゃる(微笑み返しその2)
心の中では「客が取りに行くんかい!」とののしる

帰りに寄ったカフェのお兄さん・・・もうええな。同じく感じ良かった(微笑みも返しておいた)
店のドアを押して「お気をつけて・・」と見送ってくれる

とにかく、今の若い男の子はみんな可愛くて、ソフトで優しい。
今、戦争始まったら日本負けるな。と思う。
この子らのためにも我々ジジババは戦争を起こしてはならないのです(キリッ)

 

帰りの電車でメンバー異口同音に
「今日は若者を仰山見たなあ・・・」
「〇〇(当地)には、あんだけ仰山若い人おらへんな」
「良かった良かった」

 

ちょっと~~。お宅らあ・・
俳句は???
梅はどないなりましたんや。梅は・・・

 

ほな。


メインブログはhttp://nurebumi-2.cocolog-nifty.com/です。ただいま休止中やけど


こちらは「おたまの未亡人日記」の旧ブログです
しばらくの間、俳句(自句自解)に特化して書きます
自分の覚え書きです。
2022秋

| |

« 自句自解267 音ほどに高く・・ | トップページ | 自句自解269 早春や子の・・ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

もうお玉ちゃんの文章最高!笑い転げました.それに最後のほながいいですね~(この言い方はつまらない、「最後のほながよろしおすな~」のほうが・・・)

投稿: パコ | 2024年2月10日 (土) 12時43分

★パコちゃんへ
「ほな」って何も考えずにつかっていますが、どういう意味なんでしょうね。

じゃあ。→(ほな)軽い別れのあいさつ
じゃあね→(ほなな)

ほな→だったら。それならば。(ほな、こっちにしとくねんな)

いやあ、わかりませんわ。   ほな。

投稿: おたま | 2024年2月10日 (土) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自句自解267 音ほどに高く・・ | トップページ | 自句自解269 早春や子の・・ »