« 自句自解247 大的へどよめき・・ | トップページ | 自句自解249 仏飯を少し・・ »

2024年1月19日 (金)

自句自解248 「笑って」と・・



   

  「笑って」と言はれ笑ひぬ初写真
(わらってといわれわらいぬ はつしゃしん)2020年1月

 

季語・初写真(新年)

今では
フィルムが無くても現像所に持って行かなくてもその場で写して、確かめて、取り出せたりお友達に送ったりできる時代ですもの。
愛想もくそもない!
撮りっきりカメラが出たときは「なんて便利な世の中!」と思ったものです。
あれは・・そう綾小路小百合さまがそれなりに写っていらっしゃった・・あのころはもう何年前になるのでしょ。
そのもっと前は、カメラ持ってるのは趣味や興味のある方ばかり
そのもっともっと前はハレの日には写真館に行って写真を撮ってもらった

この「初写真」という季語も「写真を撮る」ということが特別な事だった時代のお話かもしれません。
お正月に親戚が集まった。友人が来た。赤ん坊がやって来た。。
一枚撮っておきますかな? てなもんですわ。
今年初めて撮る写真・・「初写真」は新年の明るく平和な風景の象徴のようです。

 

恥じらいとか遠慮とかと、遠くにいたアタクシは子どもの頃から
集合写真はセンターで仁王立ちするタイプだった。
誰彼に言われたわけではなく、そっと押し出されたわけではなく、そこが自分のポジションだと思ってました。
やな子だねえ・・言われなくてもニコニコ笑ってた。

それが奥様!どうざんしょ。
今では罪人のようにこそこそと人影に隠れる
出来たら写りたくない。もう私の事は忘れて!!
笑え!だと?? なんでやねん!
なーも 可笑しうない っちゅうねん。

人間って変わればかわるもんやねえ・・

 

ほな。


メインブログはhttp://nurebumi-2.cocolog-nifty.com/です。ただいま休止中やけど


こちらは「おたまの未亡人日記」の旧ブログです
しばらくの間、俳句(自句自解)に特化して書きます
自分の覚え書きです。
2022秋

| |

« 自句自解247 大的へどよめき・・ | トップページ | 自句自解249 仏飯を少し・・ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自句自解247 大的へどよめき・・ | トップページ | 自句自解249 仏飯を少し・・ »