« 自句自解198 校庭のみんな・・ | トップページ | 自句自解200 燕去ぬ病む列島・・ »

2023年10月 1日 (日)

自句自解199 まぼろしに椅子を・・



 悲しいことが続いた9月だったけど、頑張る。


「こけたら立ちなはれ」これがあたしの座右の銘だ。
さすが松下(幸之助)はん。エエこといわはる。

「S子ロスやろうけど、御飯はしっかり食べや」と次男からラインがありました。
言われんでも食べてる。
夫が亡くなった翌朝もおかわりした。そんな自分が厭や。

ああ。なんで気が晴れないんやろう・・

 

鴨長明のせいやわ・・とおもふ。
最近、方丈記の朗読聞いています。
元NHKのアナウンサーさん?心地の良い声。
声は心地いいけど、内容があかんわ。
あのひと、長明さん。今でいうミニマリストやねん。
あれいらん。これいらん。家はいらん。着るものいらん。
物がなんぼのもんじゃい。と繰り返しいうてます。

なんか、気が滅入る・・
あたし好きなものに囲まれて暮らしたい
胸の虚ろを物欲で満たしてやるんじゃ。
明日、街に出て、何かきれいなもの一つ買ってこよう!
と思ふ。

 

  まぼろしに椅子をすすめぬ月今宵
   (まぼろしにいすをすすめぬついこよい)

 

 

季語・(三秋)

 

 

ほな。


メインブログはhttp://nurebumi-2.cocolog-nifty.com/です。ただいま休止中やけど


こちらは「おたまの未亡人日記」の旧ブログです
しばらくの間、俳句(自句自解)に特化して書きます
自分の覚え書きです。
2022秋

| |

« 自句自解198 校庭のみんな・・ | トップページ | 自句自解200 燕去ぬ病む列島・・ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自句自解198 校庭のみんな・・ | トップページ | 自句自解200 燕去ぬ病む列島・・ »