« 自句自解183 逝きし母いま・・ | トップページ | 自句自解185 ふる里や手繰れば・・ »

2023年9月 1日 (金)

自句自解184 今生に孫・・



 

          今生に孫賜はりぬ冷し酒
 (こんじょうにまごたまわりぬひやしざけ)2022・7月

 

色んな夢をみて生きてきたけれど、そのうちのひとつが
ほら。
よくファミリーヒストリー(TV)なんかでありそうな
(例えば)ブラジルの開拓団に一番に入ったおばあさんを囲んでたくさんの子や孫やひ孫が一枚の写真に納まってるの。その数100人近い!
あれです。あの真ん中のおばあさんになりたかった・・・。

夢ってそうそう叶うもんじゃない
あたしはどこも開拓しなかったし関西圏のここいら辺りでちまちまと生きてきました。
ううん。不満はありません。
子孫って数じゃない。だからと言って質が良いわけはない。あたしの血脈だから・・・
謙遜じゃなく本心。

子の子は二人
それだけで十分でございます。
先日、下のヨカちゃんのお誕生日でした。おめでとう。

 

 

季語・冷し酒(三夏)
冷酒専用のお酒って昔からあったかな。燗用をそのまま、あるいはわざわざ冷やして飲むから、この季語があるんじゃないかな。
って思っています。呑兵衛の方、ご教授をお願いします。
ちびりちびりと・・やりながら、しみじみしたくなる・・秋

乾杯!

 

ほな。


メインブログはhttp://nurebumi-2.cocolog-nifty.com/です。ただいま休止中やけど


こちらは「おたまの未亡人日記」の旧ブログです
しばらくの間、俳句(自句自解)に特化して書きます
自分の覚え書きです。
2022秋

| |

« 自句自解183 逝きし母いま・・ | トップページ | 自句自解185 ふる里や手繰れば・・ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自句自解183 逝きし母いま・・ | トップページ | 自句自解185 ふる里や手繰れば・・ »