« 自句自解148 どの店も・・ | トップページ | 自句自解150 水際まで・・ »

2023年6月11日 (日)

自句自解149 古すだれ・・



 

  古すだれ廃業告ぐる紙貼られ
(ふるすだれはいぎょうつぐるかみはられ)2010・6月

 

季語・簾(すだれ)三夏

ドンジャラホイ(仮名)ってアタシの所属するボーカルレッスンのグループなんだけど
いつも夜のレッスンなんです。
それでサッと集まってサッと散会するので、付き合いは長いのに、(とんでもない)苦(めったにない)楽を共にしているのに、皆でお茶したこともないんです。
遠方からやってきている夫妻がレッスン後、いつも帰路に食事をして帰るんだ・・という話を聞き
それじゃあ、参加できる人だけでも時々一緒にご飯をたべましょうよ。ということになった。

ところがところがです。
我が小さな小さな町には「お食事処」が極めて少ない。あっても20時には閉店しちゃう。
車で10分ほど走ればあるんだけど、夜も遅いし出来れば徒歩圏内でとなるとほとんどない。

それでも、昔はポツポツとあったんだよ。ポツポツだけど。
掲句は消えたその一軒。
ウチラ月一回の呑み会仲間の拠点にしていた店です。
あの蚊トンボみたいな板前さん今頃どうしてるんだろう・・

 

話はもどり、ドンジャラホイの晩餐会は
「うどんであなたを驚かせたい」と豪語する手打ちうどんやさんと
「ピザが自慢のパスタ専門店」ってどっちがおすすめ?と問い直したいチェーン店
の二店におのずから絞られ、かわりばんこに通っている
参加できる人だけって言ったのに、みんな嬉しそうに全員参加してる。

 


メインブログはhttp://nurebumi-2.cocolog-nifty.com/です。ただいま休止中やけど


こちらは「おたまの未亡人日記」の旧ブログです
しばらくの間、俳句(自句自解)に特化して書きます
自分の覚え書きです。
2022秋

| |

« 自句自解148 どの店も・・ | トップページ | 自句自解150 水際まで・・ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自句自解148 どの店も・・ | トップページ | 自句自解150 水際まで・・ »