« 自句自解110  梵鐘に・・ | トップページ | 自句自解112  花種を・・・ »

2023年4月 3日 (月)

自句自解111  春一番・・・



   

  春一番開くに間ある自動ドア
(はるいちばんひらくにまあるじどうどあ)2011・4月

 

今の自動ドアはセンサーで開くようになってるんでしょ?
知らんけど。

昔はね「浅丘ルリ子さんって自動ドアが開かないんだって!」とまことしやかに囁かれていたものです。
37kgの重量ではドアは開かないと思われていた
真偽のほどは分らんです。

 

ドンジャラホイの仲間が昨秋から体調不良を訴えていたのだけど
「おたまちゃんって何キロなの?」とぶしつけな質問をしてきたのがちょうどそのころ。
年齢と違って体重公開には抵抗のないワタクシ
「〇〇キロよ」(公開せんのかいっ!)というと
「やっぱりねえ・・それくらいないとねえ・・あたし37㌔になっちゃったのよ」
という。
「それって浅丘ルリ子やん!自動扉あけへんで」という笑い話をぶちかましつつ
周りのみんなで、病院行きを強くすすめた。

思いがけない入院手術になって
「なすがままだわ」という彼女からのグループラインに
じゃあ「パパはきゅうりね」という、こんなときでも笑いをとりたい関西人がふざけた返信をしていたけれど

先日退院してきた彼女、
「とにかく日頃から体力つけて太っておかなくっちゃ駄目!」
と力説する。

ドンジャラホイには3回の手術を経て、崖っぷち(ご本人の弁)から帰って来たお手本の先輩もいるんだし
前みたいにワーワーと楽しく歌おうね。
ワーワーと歌う・・ワーわ~と?
ん?間違ってる?
とにかく、皆で待ってます。

 

季語・春一番(初春)立春後最初に吹く強い南風。
東京と大阪でしか使われない気象用語だと小耳にはさんだ記憶があるが確かなことはわかんない。
ググれ!そやな。めんどっちい。
古い句なのでどこの自動ドアだったか覚えていない。きっと古い建物だったのだろう。あたしの体重のせいではない・・とおもう。


メインブログはhttp://nurebumi-2.cocolog-nifty.com/です。ただいま休止中やけど


こちらは「おたまの未亡人日記」の旧ブログです
しばらくの間、俳句(自句自解)に特化して書きます
自分の覚え書きです。
2022秋

 

| |

« 自句自解110  梵鐘に・・ | トップページ | 自句自解112  花種を・・・ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

昔術後で退院の目安は入院時の体重に戻ってからと言われた時はがっかり、こちらは痩せて帰れると期待したので。何しろ「貯蓄」がたっぷりでしたから。あれからウン十年マタマタ「貯蓄が増え続け」其れなのに体力は無し、困り者です。

投稿: パコ | 2023年4月 3日 (月) 23時13分

★パコちゃんへ
モリさん。ってアタシの中学校が一緒だったひとなんですがね、生まれたときからずーっと膨張を続けてるっていうんです。
15年前に共通の友人の葬式で会ったとき、確かに中学のおさげ髪から一回りデカくなっていた。
あんたは「宇宙か」とその時言ってやったんですが、いまどうなってるでしょうね。
ああ。その時(葬式の時)モリさんね
「太ってたら人の信用なくす」って言ってました。「だって今日のお坊さんみんなつつましく痩せてはったでしょ。人はやっぱり見た目やわ」
・・・
ああ。パコちゃんの話でしたね。
膨張を続けてるって・・
モリさんのお話。参考になりました?

投稿: おたま | 2023年4月 4日 (火) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自句自解110  梵鐘に・・ | トップページ | 自句自解112  花種を・・・ »