« 自句自解48  遠吠えや・・ | トップページ | 自句自解50  もう十八・・ »

2022年12月 1日 (木)

自句自解49  水の秋・・



2週間のご無沙汰でございました。
奥様に置かれましては恙なくお過ごしのこととお喜び申し上げます。

あたし?
えへへ(〃´∪`〃)ゞ
クリスマスコンサートに向けて猛練習ちうさっ!
ちゅらい!しんどい!腰イワす(壊す)!
歌のグループなのに喉ではなく、腰イワす・・・
ま。ま。そんな日々です。

 

さて今日の俳句は

Dsc03749

もう冬なのに「秋」の句です。
古い写真がでてきたから・・・

 

  水の秋正座に対す多宝塔
(みずのあきせいざにたいすたほうとう)2022・10月

 

有名な寺社仏閣へいかなくても至る所で秋を堪能できるこの辺り。
「密」とは無関係。静かな秋の一日を楽しみましょう
関西圏に住む人の特権だね。といわれたことがあります。
写真のお寺も知っている人は知っているいわゆる「穴場」スポットです。

季語・水の秋(三秋)
秋の水ではなく「水の秋」
水そのものではなく秋の気配を指す広がりのある季語です。

写真の左前方に優雅な姿の多宝塔があり正面の池の水は清らかでした。
その水に光が当たり縁側の天井にきらききらと水紋が反射しています。
「水陽炎」(みずかげろう)っていうのよ。とその時初めて教えてもらいました。

教えてくれたS子さんが写真の人です。
10歳上の姉のような人。
傍らに自作の帽子・・
S子さんはオートクチュールのデザイン画をもとに服やドレスのパターンを起こし縫製までやってしまう人でした。
仕事が正確なのでプロのデザイナーさんに重宝がられていました。

写真はもう十年近く前かもしれません。

 

日本の建物って「直線」なのね。柱・障子の桟・畳の縁などが作り出す縦横の線の美しさ。
ゆるぎない安定感の「正方」
正座をする時の自分の心持ち。

奥様!正座。できない?ひっくり返る?
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 


メインブログはhttp://nurebumi-2.cocolog-nifty.com/です。ただいま休止中やけど


 

| |

« 自句自解48  遠吠えや・・ | トップページ | 自句自解50  もう十八・・ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

2週間長かったわ~お待ち申し上げておりました水の秋って素敵な言葉ですね、澄んだ水の色が浮かびます。ハイ、残念ながら正座できません。そうですかもうクリスマスですね~何時でしたかコンサート終わって直ぐにご旅行という年がありましたね、あっという間に今年も終わります。

投稿: パコ | 2022年12月 2日 (金) 00時20分

★ぱこちゃんへ
LOTTE歌のアルバムみたいな出方でどうもすみません( ´∀` )
そそ。あれは、コンサートではなく大阪のホテルでのディナーショーの出演でした。
(そんな栄光の日々が夢見たい)
ディナーショーなのにお昼に変更になったので飛行機に間に合ったのでした。
どこに行ったのだっけ?
そだそだ。マルタ島だ!もう何年前になるのかなあ。コロナで海外旅行も3年いってません。
もう死ぬまで行かないかも。悲しいです。

今日の夜も練習。
BTSってご存じ?それやります。
サロンパス貼りながら・・・

投稿: おたま | 2022年12月 2日 (金) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自句自解48  遠吠えや・・ | トップページ | 自句自解50  もう十八・・ »