« 自句自解43  おでん酒・・ | トップページ | 自句自解45  川音へ・・ »

2022年11月11日 (金)

自句自解44  嚔してマニュキア・・・



 

  嚔してマニュキア爪を食み出せり
(くさめしてまにゅきあつめをはみだせり)2019・11月

 

季語・(くさめ)三冬
誰かにウワサされているときの、あのくしゃみです。
3回続いたら「そりゃ風邪だ」とルル三錠をどうぞ。

マニュキアを塗るという緊張の一発勝負と自分では制御できない鼻の粘膜で起こる反射運動。
は・は・はっくしょん大魔王!

も~嫌でございますわ。くそったれ!でございますわね。奥様。

今どきは男の子でも可愛いマニュキアをしているのを見かけます。
電車で隣の席の男子高校生が「黒」「緑」「シルバー」をそれぞれの爪に塗っていました。
わ!お洒落・・。
昔はマニュキアしてる男性なんて・・ギタリストしかいなかったよ。

前にもちょっと書いたけれど「爪を塗る」という行為はどこか内省的である。って。
これって女だから似合うのであって(以下。時代錯誤的偏見です)大の男がチマチマやってんじゃねえよ!質実剛健を旨とせよ!女々しい(差別用語)たらありゃしない。爪塗る前に心を磨けよ。男だろ!

ああ。ジェンダーフリーの時代にどうしても追いつけないワタクシ。
どうぞ。男性への期待度が異常に大きいBBAのひとり言だと思し召し笑って許してくだされ
男だろ!(また言っちゃった)

 


メインブログはhttp://nurebumi-2.cocolog-nifty.com/です。ただいま休止中やけど


 

| |

« 自句自解43  おでん酒・・ | トップページ | 自句自解45  川音へ・・ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

そそそ、ジェンダーフリーに追いつけないのでありますわむじゅかひいー。ウン十年前の事大きな駅のコーヒーショップでわざわざ?ワタクシの前に座った背広の男性(だと思う)真ピンクのマニュキアをしてました。当時から指先をケアする男性がちらほらでしたが真ピンクは流石にでした。顔を上げるとジーっと見つめられて気味が悪く然もむやみと手をひらひら「見てみて私の爪綺麗でしょう」と言う感じ。見ず知らずの隣の女性と顔を見合わせ同時に席を立ちました。差別用語です、男だろ!此方もBABAの戯言でした。

投稿: パコ | 2022年11月11日 (金) 23時52分

★パコちゃんへ
その人承認欲求強すぎめの変な人だわ。

な~んてこと言ってはいけません。
いやいやいや。パコちゃんも私も間違っています。どんな格好でも、どうこう言うのは大きなお世話です。
「ほちっち。かもてなや。おまえの子じゃなし孫じゃなし。赤の他人じゃ。ほっちっち」
という歌を思い出しアタシは深く反省しているところです。
私に迷惑はかかっていません。
ただ・・見慣れていないだけ・・
それはこちらの事情なんです。

一晩寝て、心を入れ替えました。
男に期待するのが間違っていたんです。
いや。ちがう。
私達(パコちゃんもだよ)はもっと自由な魂で生きるべきなんです!

どうしちゃったの?なんて聞かないでね
これを「覚醒」っていうのです。

投稿: おたま | 2022年11月12日 (土) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自句自解43  おでん酒・・ | トップページ | 自句自解45  川音へ・・ »