« 柳影澤蛍火 | トップページ | なんやもうわからん »

2013年7月22日 (月)

ああ夏休み


baseballbaseball


自分では、全国共通語だと思っていたのに、まったく通じなかったものに
「まつばぼうき」がある。

松葉箒
912
一般には「くまで」とか「竹箒」といわれる。

え~~~。マツバボウキって方言だったの?
お気に入りのへっぱくブログで調べてみた。

やはり、福岡でつかわれる言葉のようだ。

おたまたちの年代の博多っ子なら、この箒には思いいれがあるはず。
夏休みの40日間。朝6時になるとこの箒で町内を「はわく」(掃く)
後に知人にきいたら、「やった。やった」というので、ウチの校区に限ったことではなかったらしい。

一学期の終業式から帰ると、親にお金をもらって近所の雑貨屋さんに「まつばぼうき」を買いに行った。
自分の背丈よりながい箒を引きずって、子ども達は部伍会ごとに集まる、町内の決められた、あそこからここまでをみんなで「はわいた」

掃除が済んだらラジヲ体操。
6年生の班長さんに出席のはんこを押してもらって帰宅。そして、朝ごはん。というふうだった。

どんなに細い路地でもアスファルトになってしまった今では「はわこうにも、はわけない

clover

丸永製菓・あいすまんじゅう
003
数年前、CO-OP神戸のチラシでこれを見つけたときは、あまりの懐かしさに泣きそうになった。

あいすまんじゅう。あいすまんじゅう。
もちろん、注文した。

味もカタチも子どものころのままだった。
ただし、こんな箱には入っていない。一本ずつバラでサック状の紙の袋がかぶせてあり、駄菓子屋の店先のアイスボックスの中に、他のキャンディなどと一緒に無造作に入っていた。確か一本10円だったと思う。

調べてみたら、お菓子の世界コンテストである、モンドセレクション金賞を連続12年も受賞している商品だそうだ。ひぇ~~。

最近は人気の白くまシリーズが全国展開しているそうで、やるやんup丸永製菓である。

clover

まつばぼうきあいすまんじゅう

小学生・おたまの夏休みの思い出の品々です。

・・・・・・・・・・・

夏休みに入ったらしいが、子どもの声が聞こえない。

それもそうだ。
ご近所に子どもがいない。



|

« 柳影澤蛍火 | トップページ | なんやもうわからん »

ちびたま時代」カテゴリの記事

コメント

くまでは使う事がないなぁ
川掃除の時に持ってくぐらいかな
昨日あったんですけどね
アイスまんじゅってそんなに大昔からあったんですね
私は数年前にコンビニで見つけてからファンになってます
甘い物大好きですから~

投稿: poo | 2013年7月22日 (月) 23時35分

移住してきて初めて、はわく ってききました。
九州のかたですから、九州中「はわく」というのでしょうね。
いろいろなところからきてるから、いろいろ面白い方言も聞ける。今ではその地方でも言わない言い方であろうと思われる方言もあるよ。
関東地方でいえば、あるおばあちゃんが、「そんなのうっちゃっちゃいな!」「というのを聞いて、懐かしい!そういえば子供のころそんなふうに言ってた気がしたな~~と感動したよ。捨てなさいという意味よ。

投稿: いっこにこ | 2013年7月23日 (火) 03時03分

baseballpooさん
「大」昔じゃないでしょannoy
丸永製菓は福岡・久留米の会社だから本土進出されて嬉しいです。
アイスの部分がミルキーみたいな味でね、トルコで食べたアイスクリームもこんな味でした。
poo氏、甘いもんもいくんや・・・いよっ!食いしん坊バンザイgood

baseballいっこちゃん
こちらでどんどん無くなっていくものが、そちらにあるのね。
博多弁もテレビなんかで見聞きすると変ったなあ・・って思います。
人情なんかも変ったよねきっと・・・
博多の養老院に期待するのやめようかな・・・

投稿: おたま | 2013年7月23日 (火) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/52556345

この記事へのトラックバック一覧です: ああ夏休み:

« 柳影澤蛍火 | トップページ | なんやもうわからん »