« 美しい本 | トップページ | 子どものころに・・ »

2013年5月24日 (金)

ケッ!ケータイ


baseballbaseball


先月末から2週間ほど、携帯電話はカバンに入れっぱなしでした。

病の床についてたのでねweep

もともと必要最低限の利用しかしていません。

それでも、何台目かですわ。
一番最初はおばあちゃん(姑)の入院で不測の事態に備えて持たされたものでした。

その前は、超短期間やったけど「ポケベル」持ったこともあります(それは仕事がらみで)
さらに超・超短期間に、あれ、何やったんやろ・・無線呼出しの逆の・・ボイスセンターみたいなところに伝言メッセージいれておくの・・そんなのもありました。

もう・・機械モンに付いていかれへんし、付いていきたくもない。
あれば便利やけど無くてもいい。

でも、愚かなる、おたまの友人達は機械オンチのおばちゃん、おっちゃんやのにケータイ命やねん。

clover

で、久し振りにケータイあけたら、着信記録とメールが仰山入っていました。

「生きてるか~~」
「何かありましたか?」
「安否確認。応答せよ」
「又、格安パックで海外に行ってるんか~」
「生きてたら連絡下さい」

・・・・・って・・AHOちゃう?
切羽詰った内容とハートマークが一致せえへんやろ。
なんでもかんでも「装飾記号」つかうなー。

それになんかあったら、どないかしてくれるんかannoy

ずいぶん前のことやし、もう放置プレイです
心の底から心配してないのがミエミエや。
いじけてるのと違いますよ。
人間って、ケータイってそういうものなのです。

今日のお花
025
バラ/愛らしい くじゃくそう/一目ぼれ

clover

携帯電話網の生みの親として日本人初の「チャールズ・スターク・ドレイパー賞」という「工学のノーベル賞」を受賞した奥村善久さん(86)が新聞で言ってはった。

「(携帯)はあくまでビジネスの道具。学生や子ども(や主婦やおたま)には必要ない。メールより本を読んでほしい。」
そして、ご自身も持っておられない。

clover

このまえ、エレベーター待ってましてんね。
ドアが開いたら10人くらいの男女が出てきはって、
それが全員手に何か持って熱心に覗いてはりますねん。しかもずっと歩きながら・・
知らん人(ってケータイを知らん人は少ないと思うけど)が見たら不思議な光景です。

人とは目と目をみて話す。
「つぶやき」たら細切れの文しか使わへんから、ちゃんとした会話ができない。

「新婚さんいらっしゃい」見てていつも思うんやけど
司会者の質問の語尾をオウム返しするだけ。

「した。」
「うん。わらった。」

笑われてるのはアンタや!
しっかり、しゃべらんかい!

clover

エエ感じや。おたま
なんか、腹が立ってきたscissors

体調、完全復活upup



|

« 美しい本 | トップページ | 子どものころに・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やっと戻られましたか?
春の風邪は長引きますね。
夏風邪は1か月以上引きずっちゃいます。
歳のせいにはしたくないですね。
携帯、スマホはどうも嫌です。
アプリっていうのがいらん。
でもラクラクホンには抵抗あるのです。
見栄張ってますのmobilephone

投稿: ばんび | 2013年5月24日 (金) 07時25分

あんまし怒らんといてくださいよ。
血圧上がりますよってに……( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: ぶるぶら | 2013年5月24日 (金) 11時45分

baseballばんびさん
そうですね。ビミョーなお年頃・・
でも、よう見えたほうが疲れないし精神衛生にもよろしいです。
どこで自分に言い聞かせるかです。
分かっちゃいるけど・・分かりたくない女の意地なの~
って、自分以外はだれも気にかけていないですけどね。
しかし、堤が決壊したあとはドドドっと濁流がながれこむのでございましょう。
ほんま、悩ましい・・

baseballぶるぶらさん
ふぁ~~い(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

投稿: おたま | 2013年5月25日 (土) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/51743296

この記事へのトラックバック一覧です: ケッ!ケータイ:

« 美しい本 | トップページ | 子どものころに・・ »