« 袖すりあふも | トップページ | 道具 »

2013年3月27日 (水)


baseballbaseball


里に比べると桜の開花が1週間ほど遅いところに住んでいます。
観光名所で散々、花見をしたあとでのどかに、家の辺りの桜(山桜)を楽しむのが恒例なのですが、

今日、車で出掛けて、町の入り口にある秘密の絶景ビューポイントに差し掛かると、おなじみの山桜が咲いているではございませんか!

もう・・あせっちゃう。

生き急がなきゃ!って思ってしまったことでございました。

clover

そこは、三叉路が複雑にカーブを描いているところで、もう一本下の農道から出てくる道があります。
家路ににつくとき、国道からゆっくりしたカーブの側道を下りきったら突然正面に大きな山桜があるのです。

濃いピンクが山桜には珍しく、おもわず声を挙げてしまうほどの美しさです。

うんと昔ですが、カーラジオから「わが母の教えたまいし歌」が流れていて、其の時の印象が強かったのか、この時期ここを通るとこのメロディをおもいだします。

clover

もう・・てんこもりの桜はええ(いらない)な。と思います。
なんか、しんどい。

友人で、桜の嫌いな人がいます。
嫌いというより「怖い」そうです。
桜の下にたって両耳を押さえ「もう・・やめて~」と絶叫したくなるそうです。

感性の鋭い人には見受けられませんがhappy01

桜は(陰)の木だと教わりました。
樹木と人ってきっと相性があるのでしょう。

clover

今年のお花見は、恒例の京都山科の「墓参」が決まっていますが、この具合では

散ってるかもしれません。

あとは、いつもひっそりと訪れている、あるところに、こっそり行くつもりです。
ここは「桜吹雪」の頃と決めています。

clover

行政と商工会が、新しく作った並木道の桜が大きくなったので提灯ぶらさげて、もちつき大会。スタンプラリー。カラオケ大会。フラダンス。野菜即売会をやるそうです。

うかれてはります。

↑ここには、行きません。

グッ坊にも、桜をみせてやらにゃあ・・・
と、思っています。



|

« 袖すりあふも | トップページ | 道具 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/50979890

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 袖すりあふも | トップページ | 道具 »