« 片想い | トップページ | 桜 »

2013年3月26日 (火)

袖すりあふも



どこにでも車で出掛けていたのに・・

運転が億劫になってきていまする。

それは
晩年のミーコがガレージの屋根に飛び乗らなくなったり、二階の踊り場から出入りしなくなっていったのに

少し似ている気がする。

でも車はちゃっちゃっと出掛けられるのですよね。
一人で出掛けたいこともあるのです。
特に俳句に切羽詰った(?)ときなんかね

先日、日帰りバスの旅をしてきました。
行き先は個人で訪問しにくいところでした。

一人参加だから、出来れば一人で座れたらとってもうれしい。
ムリなら無口な同性
ソレも無理なら若いイケメン・・・
(あ。順番が逆かもしれません)

しかし、現実は甘くはないのが世の習いです。

隣に、おっちゃんが座りはりました

通路をはさんだ反対席には奥さんらしき人と、その友人の女性。
三人のミニ旅行らしいです。

「こんにちは」と会釈したあと、話しかけてきはって
最初は「ウォッ!かなんな。今日は黙って俳句つくりたいねんけど」と
これから先の「会話」や「相槌」を想像すると、重馬場出走って感じ。

ところが、このおっちゃん紳士がナイスやった。

強引ではない穏やかな口調もそうだけど、
何しろ、ハナシが合いました。

「旧暦」です。

農耕民族が月の運行に従って生きていかんでどないしますねん。

と、おっしゃいます。

思わず、ご尊顔を拝し奉りました。
男前ですええ。そうみえました。

「左前」の話になり「七五三」をなぜ「しめ」というかという話になり、ついに「鞍馬の火祭り」の話に到ったのでございます。

新月じゃない火祭りなんて意味ないぞぉぉお!
おたまが絶叫すれば、紳士うなづく。

3月3日に桃の花が咲いてるわけがない!
紳士がこぶしをふるわせる・・

七日の夕だからこその天の川だ~~

・・・

奥様が居られなければワタクシたち、ひしと抱き合っていたと思います。ぷぷ。

質問をすれば即座に答えてくれはります。
気持ちがいいったらありゃしません。

楽しく旅も終るころ、紳士(もうこの時点で、おっちゃんではありません)がしみじみおっしゃいました。
実は、かような話を長年にわたり、いろんなところに投稿したり寄稿したりしてきたのである。奨める人があり、それらをまとめて本にするつもりである。

差し支えなければ、本をお送りしたい・・・と。

おたまに否も応もあるわけはなく、お名刺を頂戴しコチラの所書きをお渡ししましたの。

「ご上梓を楽しみにしています」

「さようなら」

別れ際に、奥様が「よいお連れをしていただきありがとうございました」とおっしゃいました。

奥さま、旅の間中・・ずっとお友達の愚痴(おもにヨメの話)を聞いてあげてはりました(聞く気はないけど聞こえてくる)。
おもわず、「お疲れ様でした」と言いそうになりました。

あの時あそこであんなふうに結んだご縁。

いやあ。旅って面白いですね。                



| |

« 片想い | トップページ | 桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいご縁でしたね。
重馬場出走から一転万馬券

私もバス旅行、一人で行ってみよ~。
この前一人になったんでキャンセルしたのが
悔やまれる・・・って
いつもいいわけないですねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

投稿: kimi | 2013年3月26日 (火) 12時33分

長き世を渡れば、必ず話の合う人の一人や二人いますよね。
いい旅でよろしかったですけど、
いつもの鋭い矛先はどこへ行っちゃったのか
少し気になってしまって…。

投稿: ばんび | 2013年3月26日 (火) 14時00分

なんだか、ドラマのワンシーンみたいですね。
きっと、旅の目的地が、そのようなご縁を結んだろうな
と想像しました。

やっぱ、おたまさん、かっこいい~

わたしには、そんな高尚な感じの旅はこの先ずっと出来そうにないです。

投稿: mito | 2013年3月26日 (火) 18時54分

こんばんは。旅はいいですね。そのうちにニューヨークに行ってみたいです。運がよけりゃ、嫁でも…みつけて^^

投稿: ハリセン | 2013年3月26日 (火) 20時49分

kimiさん
先輩がたによく言われるのは、
いけるうちに行きたいところに行っておきなさい。というものです。
時間とお金の都合がついても、体力は限りがありそうです。
行けば、どんな形でも何かに出会いますものね。
このご夫婦もそんなことを言っておられました。翌日は新幹線で河津桜を見に行くって言っておられました。

ばんびさん
もう・・ばんびさんにも会っていただきたかったです。
旧暦を守る会の顧問になってもらいたいくらいです。

mitoさん
別に高尚でも何でもないです
でも、知らないことを知るのは楽しい。
なんでも教えてもらって、本当に楽しかったですよ。

ハリセンさん
JAZZの本場ですね。

神様がくれた腕でちょこっと稼いで行って来て下さい。運がよけりゃ楽ができるかもしれませんよ^^

投稿: おたま | 2013年3月27日 (水) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 袖すりあふも:

« 片想い | トップページ | 桜 »