« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

VIVA! 滋賀


baseballbaseball


130228028_convert_20130228142006

涙 とめどなく 溢れ
あてもなく さまよう 流浪のたましい
旅人 そは 汝れ・・・・おたま

・・・・・・・・・ダハハハ

んなわけ・・ないか・・・

んなわけないけどね、
今年の目標のひとつに
(目標。12個もありますねんよ。えらいでしょ?下手な鉄砲みたいでしょ)

「旅人になる」
というのがあります。

しかも地域限定!

それは「滋賀」

clover
大陸から若狭へ入るルート、白山信仰、比叡山の影響下、戦国武将の盛衰、真宗の北上・・・・
な~~んか色んな歴史や文化が交差するワクワクのエリアに素晴らしい仏さんが・・仰山いはりますんやて!

行かなきゃねrun

と、いうことで、湖北・奥琵琶湖へ行って参りました。

clover

033_copy
今年は湖北のほうも例年になく、雪が少ないのですってね。

↑田んぼも、はだら雪。

家の周囲にこうやって水路を巡らせているのは雪解け水のためでしょうかしら。

snow

「水温む仏守りし十戸の村」 おたま

clover

031_copy 何が「やっぱり」なんだか・・

小林製薬も真っ青のネーミング。

そういえば、置き薬のおじさんに紙風船を貰うのがうれしかったな・・

薬の名前は「イモタレーズ」とか「ムシクダール」とかだったな・・

027_copy

看板さえも懐かしい
「日立電気洗濯機」・・・

汽車の窓から眺めた「エドモンズ大学」の看板。
黄金色の稲穂のど真ん中に立っていたっけ・・・

探偵社の社長はどこも、謎の美女・・

clover

いいなあ・・

いいぞ!VIVA滋賀!湖北!

clover

仏像?もちのろん。

たくさん拝観してきましたよheart04



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

猫の恩返し


baseballbaseball


泥棒をした見たことが三回ほどあります。

「見た」というのは遭遇したということです。

clover

二回目の時のハナシです。

おたま、それはそれは可愛らしい小学三年生でした。
ミーコという茶白のきじ猫を家で飼っていました。

思い起こせば、この38年(ウソやで)の生涯のなかでもベスト3に入るくらいの嬉しい日というのが、このミーコが家にやってきた日です。
学校から帰ると母の膝の上に子猫が乗っていたのです。
えっ!えっ!えっ!飼うのheart04heart04

あのときの嬉しさは今でも思い出せるくらいです。

ミーコはとっても賢い猫で、襖も障子もちょちょいと開けるのです。
さすがに、閉めることはしませんが・・・

それを、家の者に言っても信じてくれません。
子どものころのおたまは、今では信じがたいのですが癇症なくらい「うそをつく」のが嫌いだったのです。
たぶん嘘はついていたと思うので正確には「嘘つき」と言われるのが嫌いだったのです。

clover

で、四畳半の自分の部屋でミーコといつも一緒に寝ておりまして、ある日の夜中の出来事でございました。

ふぎゃ~~

ただならぬミーコの鳴き声で目が覚めました。
何気に見上げると
ふすまを少し開けて
坊主頭のようなデカイ男の人が立っていました。

ふぎゃ~~(←これはおたまの声ね)誰かいる~~

と叫びました。
隣室で寝ていた親が電気をつけて飛び起きてきました。

ミーコの鳴き声やドタドタ走る泥棒の足音を聞いていたはずなのに、親たちは
おたまが「寝ぼけていた」と結論付けさっさと寝てしまいました。

泥棒さんが戻ってくるのではないか・・と思い
その後の恐ろしかったこと!

それにも増して、信じてもらえなかったことが信じられなかったのです。なにしろ嘘つきは大嫌いですから。

でも、そこは子どものこと、ミーコを抱っこして又、しらんまに眠ってしまったようです。

clover

翌朝、廊下にも別の畳の部屋にもおおきな靴の足あとが発見されました。
お勝手口から侵入したものの、ミーコのただならぬ鳴き声に泥棒は怖気づいたようでした。

この証拠の靴跡により、泥棒被害を防いだミーコは功労の何か魚をもらいました。
おたまも、寸でのところで嘘つきの汚名を着せられるのを免れました。
ミーコが名誉回復してくれたのです。
ふすまや障子を開けてミーコが出入りするという事実も認めてもらいました。

clover

2月22日は「猫の日」だそうで、
賢かったミーコのことを思い出して、ちょっと書いてみました。

懐かしいミーコ
あれから、何匹かの猫と一緒に暮らしました。
名前はだいたい「ミーコ」でしたが後になるほど一筋縄ではいかない性格でした。

おたまも、結構、嘘が好きな人間になりました。

clover

泥棒を見た。・・・あと二回はまたいつか・・
嘘とちゃうで!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

オレは待ってるぜ


baseballbaseball


001_copy

春色のポピーこんなにきれいに咲いたのに・・

clover

昨日今日の寒さのように、なんだかぞぞっとする、
ハナシ。

いやはや。
あるのですね~。

ガチャピンの家にね、電話がかかってきたんですhappy01

マヌケなハナシやけど、ほんまに

 「オレ、オレ」

って言うのだってねhappy01
あれだけ、いろんなところで話題になっているのだから
他に言いようがあるでしょう?って思いますけどね。

「???」

shadow「なんや!風邪を引いてるからって身内の声も忘れたんか!」と言われ、ほんまに真剣に「誰だったか」思い出そうとした・・・。

というのがガチャピンらしいですわ。
現実離れした、トウのたったお嬢さんみたいなところがあるのです。

それで、心の底から真剣に「夫(ヒロシ)の方の遠い親戚かもしれない」と思い、ヒロシに替わると
ガチャンimpactと切れたそうです。

clover

今日も新聞に、
「役所からの還付金のお知らせ」にまんまと350万円を騙し取られた振り込めサギが載っていました。

どうして、コロリと騙されちゃうんだろう。と思うけどガチャピンによると実際に掛かってくると「その手の電話だとは夢にも思わないのよ」ということです。

clover

待ってるとなかなか掛かってこないねんね。
今日も受話器をとると、しばしの無言。

もう、わくわくしちゃってheart04
思わず、うふっ って言っちゃった。

きっと、気色わるかったんやろね。
ガチャンimpactって切られちゃったわ。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

天満宮・大盆梅展


baseballbaseball


盆梅ってどうよ?
って、あなた様におたずねしたのですけどね。
まあ、誰がどう思おうとよろしいのですが、
不肖おたま

ズバリ「やはり 野に置け 蓮華草」でしょう。
って思うわけです。

造園関係の方が長い年月をかけて丹精込められた作品は確かに素晴らしいのですが、

盆栽の作り出す小宇宙と同じ感激は得られず・・。

何か、かわいそう。
地植えしたって~~や。って思いますねん。

clover

今月の吟行は大阪天満宮へ行きました。

天神様といえば初天神の「鷽替え」や、仲秋の名月の「愁思祭」など古くからの神事で有名でこれら(「鷽替え」「愁思祭」)は季語にもなっています。

それに比べてこの「大盆梅展」って十年の歴史だそうです。
013_copy

神事ではありません。
天神様と梅は縁が深いということで、
イベントですよね。言うたらね。

 「松の芯砂利鳴らし来る緋の袴」 おたま

clover

017_copy なんかね、入場券がいりますねん。
↓この会場とあわせて1000円もしましてんよ。

天満天神梅酒大会というのもやっていましたの。
テント張ってね300種の梅酒の利き酒っていうから、喜んで行きましたがな。

親指の先ほどの小さいプラスチックの容器貰ってね、お兄さんやお姉さんが注いでくれはるんやけど、
「あんた、喧嘩売ってるんかっ!」と言いたくなるくらい
ちょび~~っとですねん。

そんな、一滴、二滴で「利き酒」って言わんやろannoy

でも、まあ300種ですからね。

「一種類、一回でお願いします」って叫んではったけど、しつこく「山形吟醸」のところと「立山清酒」のところで何回も容器を差し出してやりましてん。

こんなん、不完全燃焼やわ。

S子さんがNHKのテレビクルーに摑まって取材を受けています。
あの方は穏やかな性格やから、なんか上手にしゃべってました。

なんと凶暴なT子さんもクルーに摑まりマイクとカメラを向けられています。
あの方キャラが明るいからね、まあテレビ向きでせう。

いよいよ、次はおたまちゃん。と思いきや
NHKくるりと背を向けて帰っていきました。
三人もおばちゃんの「絵」はいらんわな。

clover

遅めの昼食をとって、天神橋筋をぶらぶらして、

 「店先に明るく積まれひなあられ」 おたま

すごく寒かったので、もう解散しようかということになり
おたまはこのあと、付近に棲息するムーチョと示し合わせて、夜の街を徘徊するのでございました。

 「『一軒目』てふ名の店の蒸鰈」  おたま



| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

努力


baseballbaseball


先程、郵便局に速達便を出しに行って
やっと一息japaneseteaホッ。

横浜へは普通便だとあさってには配達されるっていうのだけど、別に郵便局を疑ってるわけじゃないけど・・。
だって、速達便にしたって前なんか紛失されちゃって「調べても分かりませんでした」って小太りの局長さんがわざわざ報告に来てくれたけど、顔は反省の色無く「にっこにっこ」してた。

あんた、ほんとにポストに入れたの?という目をしてたから、今日はわざわざ局へ行って速達にしたんだ。
その、速達を無くされたらどうしようもないよね。
でも、小太りの局長以外はみなさんすっごく感じのいい局員さんだしね、誰しも間違いはあるわけだから、ここはひとつ寛容な心でって思うんだけど、なにしろ、おたま一人の問題ではなく、みんなの「応募作品」がはいってるんだから、しかもおたまがお尻を引っぱたいて「出せ出せ」とうるさく言い。今日の締め切りぎりぎりまで粘ったんだからね。

ほんと。疲れました。

clover

川のそばまで馬を引いていっても水を飲まなきゃどうしようもないです。

わかってますがね、
大きなお世話かもしれないけど、自分もそうやって引いてもらったの。

人をどうこうできるとは思っていないの。

無反省な人間だから「自己嫌悪」に陥ることはあまりないのだけど、なんか疲れた。

そんな感じで郵便局から帰ってきたら、家のポストにお手紙が入っていました。しかも一番てこずった人から。
「ありがとう」って・・。
「これから(おたまの)気持ちに応える・・」って。

clover

この年になって「がんばる」ってことがほとんど無いんだけど、
「頑張らないこと」=「逃げること」になっちゃツマラン。

ちっちゃな達成感を積み上げていくのは嬉しいことだわよね。

「努力」の二文字が全く、似合わないおたまが言っても笑ってしまいますがね。



| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

連休3日目


baseballbaseball


連休3日目。

油断していたら、平凡一家が来た。
アポなしである。

お宅ら、突撃となりの晩ごはんかっ!

グッ坊がすっかり良くなって・・・というが、
みればワイシャツの釦のような存在感のない低い鼻から提灯をふくらませている。

治っとらんやないか!

午後1時。おたまはそのとき、食後のお茶を飲みながらサンテレビで韓国ドラマ「王と妃」を見ていた。
思わず叫んだよ。「アイゴー」

clover

ガチャピンが「おたまちゃん、お昼でも玄関の鍵しめておきなさいよ物騒なんだから」(自分はピンポンピンポンって2回押すからねって嬉しそうに決めている)
言いつけを守って施錠しているが、
平凡一家は鍵を開けて侵入してくる。
もう。合鍵を返してくれって言おうかしら・・。
いや、チェーンをしておけばいいのか・・・・。
まてよ、こいつらチェーンカッターを持ってるかもしれんぞ。

などと脳内を色んな疑念が駆け巡る。

とりあえず顔だけはニコニコと&愛らしい声で
「いや~~。お母ちゃん今ごはん食べたとこやねん」(暗に釜の中はからっぽやで)という。

virgoヨメ真綿が嬉しそうな顔で「駅前でパン買ってきたんですぅ~」という。
あそこの、パン屋さん、頑張ってはりますね。
ぜーんぶ100円で種類がメチャ多くて、
嬉しいですわ~heartheart04heart
いっぺん。ぜ~んぶ食べてみたいですわ~~

アンタならできる・・・・と心の中で思う。

ご要望に応えてココア。続いて緑茶を淹れさせていただく。
「おたまさん。お味見してみます?」とフランスパンの切れ目からベーコンとアスパラが覗いているのを一個くれる。

お腹いっぱいやけど、食べてやるねん!

とても、美味しい。

clover
突然やけど
009_copy ポピーって、こうやって咲くねんねheart04
殻を脱ぐように。

まるで、蝉やわ蝶々やわheart04

cloverclover

↓話はもどる

当然のように
三時のおやつを食べて
夜ご飯を食べて、
お風呂に入って帰った。

帰る間際に、平凡氏が「二人、置いとこうか?」といいました。

えっっ!

どゆこと?どゆこと?どゆこと?

要約すれば、「自分は明日仕事だから一旦、帰宅するが、今週は(おたまにとって)可愛いグッ坊とあまり遊べなくて、さぞ無念であったであろう。よって母子を留め置いてやろうか?」ということらしい。

間髪いれず申しました。
「いや。連れて帰って!」

何か、大きな認識の隔たりがある



| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

箱膳


baseballbaseball


今日のお花
 
0_002_copy 
ポピー/七色の恋 カスミソウ/清い心

clover
子どものころ、近所に「竹屋さん」がありました。
↓参考。こんなに立派じゃなかったけど・・
Mei_163_copy_2 長~い、建物の端っこの3畳くらいの土間で、おじいさんが胡坐を組んで、竹を割ったり編んだりしておられました。

下校途中の小学生がいつも2・3人しゃがみ込んで、作業を眺めていました。

clover

おじいさんの仕事を見るのも面白かったけど、もっと興味をもったのは、通りに面した格子を通して見える座敷でした。

エアコンなんて無い時代です。夏は開け放題!
ここの、夕飯時間は早いらしく、よく目にしました。

竹屋さんの食事風景は静かで、どことなく厳かでした。

5・6人の大人がそれぞれの膳を前にしています。
箱膳です。

めいめいの前にお膳があり、食事がすむと箸を箸箱にもどし、お茶碗とともにその膳(箱)の中にしまいます。

いかに、おたまが古い奴だとしても、日本住宅公団には、あこがれのダイニングキッチンが導入され、
都会では「椅子に腰掛けてごはんを食べる」らしいことは、知っていました。

いうても福岡市内、
まだまだ、どこのおうちでも「ちゃぶ台」でした。

そんな時代に「箱膳」です。

clover

身分の上下によってお菜が変わるので箱膳になったと聞いた事があります。

お年寄りから、
お父さんと長男だけが尾頭付きが載っていた。とか、
おみそ汁に卵を落としてあるのは、お父さんとお客様だけだった。とか
聞いた事があります。

そういえば、母がよく言っていました。
おじいさん(おたまの)は食べる物で人を差別しなかった。家の人も職人さんもみんな同じものを食べた。それは子ども心に「偉いなあ」っておもっていた。って。

おじいさんは商売をしていたので、常時、色々な人が家に居たようです。

clover

おたまね、最近。朝ごはんだけ「お膳」で食べてますねん。
ホンマは箱膳で食べたいのだけど、持ってないので
昔、東寺さんの骨董市で買ったミニミニちゃぶ台を出してきてね。

高さ30センチくらい。

色んなものが載らないので、その上にお盆を置いてます。

(一人暮らしって気ままでしょheart04

キチンと正座をすると、背筋が伸びます。
お茶碗を手に取る。置く。お箸を取る・・
所作がなかなかイケテます。(自分でいうか)

パン食は難しいと言うことに気づきました。
たとえば、マグカップ。ひとつとって見ても、何かへんなのです。

お湯飲みを持てば、自然に左手で湯飲みの底を支える形になります。
それは、飲み易いということもありますが、再びお膳に戻すとき、膝の辺りまでその形を持続して「お膳に」もどす・・・

それが、マグカップでは何か変なのです。

わけのわからんことを言うてますか?おたま。

解っていただかなくて結構です。
別に怒っていませんannoy

器を大切にする所作がマグカップでは無理ということがわかりました。

clover

ということで、最近ず~っと「朝粥」です。
ちょっと飽きてきたけどね。



| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

連休2日目


baseballbaseball


連休2日目。

  朝風呂に入ってやったぜ!

しかも、L’OCCITANEのシャワージェルをたっぷり使ってやったよ。
オーガニックハーブ入りってやつをねheart04

0_007_copy

何の香り???よう、わからんが・・・とにかく

香り高き南仏ブロバンスのコスメってやつよupwardright

clover

しかるのちに、ベルガモットだかアプリコットオイルだかの入ったシャンプー
&コンディショナーさ。ハハハハハ。

仕上げはバーベナのボディローションをたっぷり塗りこんでね。

これじゃ、まるでパリジェンヌやなあ。
noteお菓子の好きなパリ娘 角の菓子屋でボンジュール
なんてね。

朝風呂の次は朝酒かな。
でも、朝から酒は・・気が引けるな。

ヤクルトを飲むgood 旨いheart

clover

そうこうしてたら電話がなりましたtelephone
ジャン・ギャバンからかしら・・(古すぎっ!)

「連絡が遅くなり申し訳ありません。帰れません」

賢く、男前の息子。明星氏からでした。

この連休に小学校の同窓会があるので帰ってくることになっていましてん。

clover

お正月にATMが閉まっているので、今度「お年玉」を渡すと言っていた孝行息子よ。
そんなのいいよ。いいよ。と言ったら
春駒(おたま’s パソコン)が古いので、新しく買ってあげると言っていた、よく出来た息子よ。

でも、先日、街でバッタリ会った彼のクラスメート女子から「明星ちゃん、お仕事で帰ってこられないそうですね
って情報がはいってたのです。

帰ってこないことよりも、
おたまの知らないことを、よその女が知ってるかっpunch

なんてね。

怒ってへん。怒ってへんで。

ええねん。ええねん。
無理して帰ってこんでも・・・・・down

お仕事がんばりやheart04

clover

そうこうしてたら、また電話telephone
今度は、無礼千万な長男・平凡氏でした。

仕事で今、京都やから、そちらに寄る
とのことです。

 え~~~~っ

と思ったけど、八橋でも持ってくるのかしら・・と気を取り直して
「休日やのに仕事?大変やね」と言っておく。

何で、京都やからウチに寄るのか。
わけがわからん。

せっかく、ごきげんな連休2日目やったのに・・・

もし、手ぶらなら・・

「明星氏が帰ってこないよ~」って八つ当たりしてやろ。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

素敵な土曜日


baseballbaseball


003_copy

うゎ~い。嬉しいな

土曜日の朝。
一週間で月曜日の朝の次に好きやなheart04

風は冷たいけどお日様が差し込んで窓辺がキラキラ。

今、co-opさんの荷受が終ったところheart04
安心管理でしっかり育った南国のびのび風味」のさといも
なんて注文してたみたい。うふっhappy01

FMでゴンチチの「世界の快適音楽セレクション」を聴きながら、(そうそう。今日のテーマは≪こみあげる音楽≫ですって!うふっ)熱々のジンジャーティを飲んでいますのheart04

ジンジャーティ・・でっせ。
おされでっしゃろ。

蜂蜜の中にスライスした徳島の生姜を浸けて作ってありますねん。
紅茶に入れたり、そのまま熱湯で溶かしたりして飲みます。

生姜紅茶なんて言うたらあきませんよ。
なんか、もっさりしますやろ?

グルコサミンとかプロポリスと変わらんようになりますからね。

あくまでも、「ジンジャーティ」で
そこのところ、ヨ・ロ・シ・クhappy01

clover

今朝、早くに真綿ヨメから電話がありましたの。

グッ坊が鼻水たらしております・・

ヤッターup

それはいけませんねえbleahおうちで静にしておいた方がいいですね。」

折角、したくしていたのですけど・・

(若干ムキになる、おたま)「いやいや、今日は風が冷たいし、先日40度の熱が出たんだし・・

あの一家、車を持っていないので、来る時は電車を一度乗り換えてわっさ、わっさやってくるのです。
絶対に、無理です!
風邪気味の乳幼児を寒風にさらすなんて

そんなこと、ダメです。幼児虐待ですscissorsscissors

clover

ということで、三連休は心身やすらけく。
まったりと、のんびりと過ごせそうどすheart04

ささ。co-opさんのカタログでも見ましょうかね。

起きてそのままくつろげる おとなのリラックスウエア」かぁ・・。ええなあ。ねまきのまんま人生過ごすのもええなあ・・。

なになに?
めざせ マイナス5歳のシルエット 段差を抑えてわきも背中もすっきり」ってか!!
昨年一年間で15000人の組合員様にご利用されました!

って、書いてある・・

アカンがな・・・遅れをとったら・・

早速、注文しよ~~っとheart04



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

山科・岩屋寺


baseballbaseball


大石さん。ホンマに仇討ちがしたかったんやろか・・。
山科に住んで、祗園で遊んだのはホンマに世を欺くためやったんやろか。

もう、なんか・・世間の期待に追い詰められて
そんなんやったら、最後にぷあ~~っと派手に遊んでやれ!みたいなことと違うたんやろか?

日本史の知識は主にお芝居から導入しちゃってますので、ずっと、そんなふうに思ってますねんよ。

clover

でかけたのは、忠臣蔵とは関係ないんです。
大石閑居の地であった「岩屋寺」に

お不動さんをお参りに行ったのです。

clover

003_copy004_copy
まずはR1号線沿いに看板&道標が→少し行くと「左 大石やしき」の古い道標の横に「義士大石良雄寓居跡」とこれは新しいです。
005_copy006_copy
ゴミ集積場のカラスよけネットの隣に「大石なんたら義士47なんたら・・」
さらにすすめば古い道標&「大石太夫閑居跡」

clover

やっと、到着しました。「岩屋寺」
道しるべのおかげで迷わずに来れましたよ。
008_copy もう、寺領だと思われるのに、まだ道標がありました。
ここが大石邸跡だと思われます。

clover

この日は1月28日。初不動。
28日はお不動様のご縁日でありまして、ここ岩屋寺のお不動様(秘仏)はこの日を持って扉を閉められるということでした。

前年もその前の年も来れなくて、三年目にしてようやくたどり着いたお不動様はとても魅力的でした。

女性ご住職が出てこられお話を伺うことができました。
「尼寺」としてご住職で七代目だそうです。

不動尊像は鎌倉期にはいると、武士の文化と結びつきその姿も強さが前面におしだされますが、ここのご本尊(不動尊)は平安時代の作で、どこかぽっちゃり系の童子のようで、強さの中にあるたおやかさが感じられとても親しみがもてます。
腰の法衣には赤色彩に金の模様が美しく残っています。

脇侍佛として聖観音像と地蔵菩薩がおられるのですが、この観音様がすばらしかったです。非常に繊細で美しい。
なんでこんな時にオペラグラス忘れるんや!

10年ほど前からは年に一度のご開扉となりましたが、それ以前は50年に一度の開扉という秘仏であったそうです。

大石良雄の念持佛といわれているご本尊。
この愛らしいお不動様に何を語ってはったのでしょうね。

堂内はいかにも尼寺らしく、美しく清潔に整えられています。
四十七士の位牌が安置されているそうですが、おたま、もうお不動様だけで胸いっぱいで、そちらは又今度、ということで失礼しました。

大勢の人が祈願に訪れる初不動。
善哉が振舞われ、護摩が焚かれ、真言が響き渡る・・・
そんなお参りも好きですが

今年の初不動
ゆっくりと、しずかにご本尊と向き合わせていただき、とても良いお参りになりました。

おたまが、本堂を出ると若い男性が一人数珠を手にやってこられました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

目標にむかって


baseballbaseball


もう・・どこかに飛んでいってしまいたい。
室伏選手にたのんで放物線の彼方に飛ばしてもらいたいよ。

年頭にたてた「今年の目標」が思うようにすすまない。
設定が高すぎたのか・・・

001_copy 002_copy

飛ばされるdashといっても
・・・・・・・・・・・・北海道はいややな。
あそこはキリッshineとした人しか暮らせないと思う。
おたま、やっぱりぬく~~いとこがエエ。

この間、大阪駅に停まってましてん。
夢のトワイライトエクスプレス。

一応、十津川警部みたいなふりして、列車の中は覗いてきたけど、このまま札幌に連れて行かれたらと思うとドキドキものやった。

ま。札幌でもええか・・。
ビールもうまいし・・・・。

そんな槍投げ投げやりな気分いっぱいの水曜日の昼下がりでございます。

clover

さっきまではとんとん拍子でしたの。
往復40kmかけて200円で公営天然温泉にどっぷりつかってきて、
(週一回は天然温泉 というのも目標の一つ)

「NHK俳句」間に合うように帰ってきて、
六時半の「戦国鍋テレビ」(再)を見るための段取りをして

さあさ、お楽しみの・・・
と思ったら「相棒」(再)って終ってたんやね。

な~~んや。がっかり。

水曜日はテレビをみる というのも目標のひとつやのに・・。

もう・・今日の予定が無茶苦茶やわ。
「相棒」九時から本編があるからええねんけど。
終ったら10時や。

10時半に寝る として、(あ。コレも目標)

今年の目標12(トゥエルブ)のひとつ
就寝前三時間の「黙想」の時間がなくなるやないですか!

まだ2回しか実行してないのに・・・

clover

どっちゃでもええがなannoy
などとおっしゃらずに・・・

テレビ黙想就寝

どれを取るべきだとおもわれます?



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)


baseballbaseball


今朝の朝刊「武士のサムライ」の読者投稿欄を読んで

 ドデンimpact

しました。

投稿者は93歳の男性。
標題は「60年前の恋思い 死にきれぬ」

・・・・・・・・・

60年前に恋心を抱いた女性の安否をどうにかして知りたく、
執念で余命を持たせている次第である。

と結んでありまするのじゃ。(なんで、日本昔話ふう?)

heart

ええなあ~~~

死ぬ間際(失礼!)まで

   煩悩まみれheart04heart04

clover

思えば、このおたま「恋」とは遠いところで生きてきた。

それは、惚れられてばかりの
MMK(モテテ・モテテ・困る)女の

宿命といえばそれまでだ。

clover

六年生の林間学校。
クラス女子が輪になって「好きな男の子」を白状するという場面。
それまで生きてきてあんなに困惑したことはない。
だって・・・好きな男の子なんていないんだもん。
ああ、無情にも順番が廻ってくる。「いない!」といえばヒンシュクを買うにきまってる・・・・

「ゆ。ゆ。ゆうじ君」

おたまは、幼稚園から仲良しだった子の名前をだした。
10人並んだら後ろから三番目くらいのポジションの子だ(背の順じゃないよ)

一斉に視線があつまる。しばしの静寂。
誰かが言った「おたまちゃんって、変わった趣味やね」

clover

不器用な女ですから・・・(by おたま)

生まれ変わったら「恋多き女」になってみよう。
面倒くさそうだな。
やっぱ。やめておく。

友人エンジェルは年に1・2回

「ああ。恋がしたいわ~~」と絶叫する。

決まって、年末だ。

あ~た。まだヤル気!?
と、思いつつ、彼女の持ち続ける「ピュア」な部分がうらやましい。

clover

ああ、投稿の93歳紳士ですが、
人ごとながら、大願成就させてあげたいものです。

もし、「彼女」が亡くなっておられたとしたら・・
この紳士はきっと富士山に登って「花火」を打ち上げるのだろう。

プラトニックラブの極致といわれた「天の夕顔」のやうに。

(どんだけ妄想するねん)



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

きのうは節分


baseballbaseball


今日のお花
012_copy ポピー/
恋の予感

雛罌粟(ひなげし)とか虞美人草(ぐびじんそう)という別名があります。

clover

おっかのうえnoteに咲いていたのはたぶん、野生の一重のポピーだと思いますねんよ。
noteうっらなうの、あっのひとのこっころnote
ったって↑これじゃ時間がかかるもの。

漱石が「う~ん題名にしちゃお」と思ったのも、きっと違う風情だったと思う。

clover

なんかね、どんどん品種が改良(?)されて花が変わっていく・・・
でも、ええねん。

弱い女(おたま)にはどうにもなりません。
時の流れに身を任せ、涙の川を渡るだけだわ。
じゃぶじゃぶじゃぶ。

なんてね。ふっ。

clover

今日から「春」がスタートいたしましたわ。

昨日は豆撒きをして、全国海苔協同組合にまんまとしてやられた感を胸に、巻き寿司にかぶりつき

  年の数だけ豆食った!

(そら、一大事業でっせ。年の数だけ食うの)

clover

子一家がわさわさ、やってきまして、頼みもしないのに平凡氏が鬼になりましたので、おもいっくそ豆をぶつけてやりましたわ。

そういえば、姑も息子(ひっちゃん)鬼を追い掛け回していましたわねえ・・。

我が家の伝統行事。
一人でもやり遂げるつもりでしたのに・・・
そ。一人鬼退治みたいな実験をやってみたかったのですけどね。

グッ坊は数え年で二歳になりました。(満年齢ではまだ0歳ですけど)
お豆さん二粒を小さく砕いて食べさせてもらっていました。

この人も、いつの日か豆をぶつけられるのでせうかね。



| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »