« 暑さ寒さも・・ | トップページ | 時間の使い方 »

2012年9月27日 (木)

芸術の秋


baseballbaseball


ゲージュツの秋ですね。
011_copy

天才グッ坊もピアノレッスンを始めましたのgood
時々、おみ足でも弾きますがね。

ゲージュツは爆発ですからhappy01

タオルケット敷いてますでしょ。
これ、息子達が保育所で使っていたものなんですよ。
ピアノも息子のです。

clover

またまた季語のハナシですが
「美術展覧会」「二科展」「日展」って秋の季語なのですよ。
美術展なんて、年がら年中やってるのにね。

 「秋日傘預けて入りぬ美術展」 おたま

これじゃ季重なりになるのかしら?

clover

ある時、あるご婦人の庭の草を抜いてあげました。
お礼に、どれでも好きなのを持って帰って!って絵葉書の束(重ねると40センチくらいあったかなあ)を出してこられました。

若い頃から美術館めぐりが趣味で、展覧会の度に買い集めておられたそうです。
もう、美術館どころか、近所への外出もままならぬようになっておられました。

数百枚の中から、おたまが選んだのがこの二枚です。

017_copy

おびただしいハガキの山から抜き取った二枚が
なんと、同じ作家のものでした。

長谷川 潔

前記事に載せているのも彼の作品です。

後から知ったのですが有名な方だそうです。

clover

「あら、貴女、ソレを選んだの?」
にっこり笑ったその方も、もういまは居られませんが

夫が亡くなったとき
「これからは、綺麗なものだけを見て、きれいな音楽だけを聴いて生きていきなさいね」
と、言われました。

あの、ご婦人も綺麗な景色や絵や音楽に慰められておられたのかなあ。

ゲージュツなんか全く縁遠いと思っていたおたまも、最近少しはその言葉の意味がわかるような気がしています。



|

« 暑さ寒さも・・ | トップページ | 時間の使い方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんはnight

素敵な絵はがきですね。

ご婦人が、言われたお言葉も素敵です。
おたまさんのまわりには、美しいことをおっしゃる方が、
たくさんいらっしゃいますね。

きっと、ご自身の美徳がなせる技なんでしょう。
 
 

なんだかすっかり秋 ですね。
お風邪など召されませんように・・・

投稿: mito | 2012年9月27日 (木) 22時32分

天才児の腕、足に芸術的なふくらみを見たrockfoot
むっちむちですね。

美しいものは心を静めてくれます。
時には爆発もするでしょうが…

投稿: ばんび | 2012年9月28日 (金) 13時11分

ピアノ、きれいにしまってあったんですね。
親子二代で使うなんてステキですshine

おたまさんの絵の好み渋いですね。
長谷川潔さん知りませんでした。
私も絵葉書の束、持ってます。
ゲージュツの秋、一度出してみよsign03

投稿: kimi | 2012年9月28日 (金) 13時43分

baseballmitoさん
ありがとうございます。
おたまね、ここ15年くらい風邪を引いていないのですよ。
やっぱり・・・と思われるのから大きな声ではいえませんけどねcoldsweats01

baseballばんびさん
音が出ることがわかってから、すごい集中力で演奏してはります。
天才に間違いないとおもいます。

baseballkimiさん
そういう、おたまも結構沢山持っています。
気に入ったのは友人に出す分と自分用と二枚買っていたんだっけ・・・

投稿: おたま | 2012年9月29日 (土) 00時05分

近藤正臣へ一直線か?思いました。(わかる人には、わかるネタ)
ふたばちゃんは、炊飯器にボンレスハムロースハムが付いた様になりました。
大伯母が言うのも何ですがかなり美系?です。

今のところ 美術館の庭はマイロ嬢の運動場で、・・・

投稿: youko | 2012年9月29日 (土) 02時37分

baseballyoukoさん
ふたばちゃんはやっぱり「双葉山」から名前をもらったのですか・・。
近藤正臣、ありえへん。
赤い鳥居の辺りでマイロ姐さんにあえるのですね。おっきい顔して走り回ってはるんやね。

投稿: おたま | 2012年9月30日 (日) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/47208237

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術の秋:

« 暑さ寒さも・・ | トップページ | 時間の使い方 »