« 朝令暮改 | トップページ | 星に願いを »

2012年7月 3日 (火)

いっぽんの木


baseballbaseball


空にそびえる一本の木ばかりを何枚もスケッチしている少女に画家である友人のお父様がスケッチブックを覗きこんで注意をする。

「木をかこうとするまえに、あなた自身が木になったつもりでかいてごらんなさい。」

愛読書「たくさんの日々」に出てくる最後の章です。

clover

034_convert_20120703144153

兵庫県三田市の、とある公園の、一本の木。

(アングルが下手で遊具や塀が入ってしまいましたが)

どこか、懐かしい感じがしませんか?

ここは、加山雄三主演の映画(たぶん、「何処へ」)に使われた場所で、この木に登って大きな声で叫ぶというシーンが撮られたそうですよ。

今でも、当時のままなのでしょう。
1960年代の空気がそのまま、この木辺りに漂っていました。

 「手際よく去る撮影隊夏大木」 おたま
(てぎわよくさるさつえいたいなつおおき)

もちろん、おたまが見たわけではありません。
見ていたのは、このいっぽんの木。

clover

石原慎太郎原作「青年の樹」というテレビドラマがありました(1961~1962)
おたまはもちろん、まだ小さい子どもでしたが、中に出てくる「小林哲子」さんという女優さんが好きでした。

記憶力が良すぎるというのは、「アータ。歳をごまかしていらっしゃるのでは・・」とよく言われて、つらいものがございます。

大きくなったら、あんな理知的なお姉さん。女子学生になるのだわ・・きっと。
と思っていましたが・・無理でしたわね。

大きな木は、遠い日の記憶のように、あたたかく、なつかしく、少しかなしいもののようです。

clovercloverclover

匿名希望shadowさんから、ご質問です。

6/23「そのうちきっと・・・」の記事中の
「夕端居何も戻らぬ巣の見ゆる」おたま

の「季語」は何でしょう?、夕端居って何でしょう?ということでございます。
張りきって、お答えいたします。

季語は「端居」(はしい)・夏

「端居」とは、家屋内の端、縁側や窓辺近くのことをいう。夏の夕方など、室内の暑さを避け涼をもとめて縁側や窓辺近くに出てくつろぐこと(角川歳時記より)でございます。

ちなみにshadowさんからは、タイトル変更の変更につきまして、
「未亡人」として、助平な紳士に気を持たせて突っ走ってください。というあたたかな、エールを頂戴いたしました。ありがとうございました。

ふふふふふ。



|

« 朝令暮改 | トップページ | 星に願いを »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

勝呂ホマレとか、大空マユミとかでてたんでしょうか?思い出せません。記憶力に問題があるのかしら?生まれてたとは思いますが。

投稿: ばんび | 2012年7月 4日 (水) 07時20分

初めましてです。

軽快な語り口で、博識を隠すようなみせびらかすようなところがおもしろいです。

プロフィールの「まっいいか」には非常に共感いたします。時々寄らせてもらいます。

当方の博多弁「~しんしゃった」は30年以上いてもぎこちない感がぬぐえません。

投稿: campus cat 55 | 2012年7月 4日 (水) 14時44分

baseballばんびさん
主題歌は覚えておられませんか?
作詞・石原慎太郎なのですって。今調べました。シンタロー節炸裂でした。
もちろん内容は覚えていませんが、学生服と主題歌は覚えています。
昔の学生さんは詰襟だったのね。

baseballcampus cay55さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
博多の方ですか?
おたま、そちらで老人ホーム探しています。いい物件ありませんかね?

投稿: おたま | 2012年7月 5日 (木) 08時05分

いい物件の条件は何でしょう。
博多湾が一望のもとにとか、四王子山の東から毎日朝日を観たいとか、公園が近いとか、都会的だとか、とにかく金に糸目はつけないとか、その真逆とか、いろいろ出ていますよ。

 ちなみに我が家の近くのホームは月15万円くらいで一時金はいろいろ、部屋によって違います。
おたまさんがいらっしゃるなら遊びにいきますよ。

投稿: campus cat 55 | 2012年7月 6日 (金) 22時47分

baseballcampus cat 55さん
こどものころ、志賀島の先の勝馬によく海水浴にいきました。
途中に進駐軍(古いね)のたぶん、上層部の人たちの住居がならんでいました。そこだけが、USAで、とにかく目を見張るばかりでした。
敗戦国の悲しさというわけじゃないけど、「ちがう!アメリカはちがう!」ってあこがれました。
もう、無いでしょうね。
できたら、シカンシマか、ノコンシマがいいなあ。

投稿: おたま | 2012年7月 6日 (金) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/46163403

この記事へのトラックバック一覧です: いっぽんの木:

« 朝令暮改 | トップページ | 星に願いを »