« イメージカラー | トップページ | 家族 »

2012年7月16日 (月)

命乞い


baseballbaseball


で、月曜日の朝は、恒例(?)「平清盛」の話ですが。
めずらしく、きのうテレビをみましたのよ。

やっちまいましたね。池殿(和久井映見)。
平家最大の過ちを犯してしまいました。
源頼朝(岡田将生)の命乞いをするのです。

clover

平忠盛(中井貴一)の妻が宗子でなければ平家一門の繁栄があったでございましょうか!!って思うねんよ。
理由はふたつ。

貴族として平家一門の後ろ盾であった藤原家成。
この人の口利きで平氏は冠位が上がっていったのですが、家成が忠盛という人物を買っていたのは事実だけど、宗子の存在=(藤原北家の出)ということが大きかったのじゃないかなあ・・・て思います。

もうひとつは、宗子という人物そのもの。
彼女は、どの場面においても、清盛を頭領候補として認めてきた。
実子・家盛(大東駿介)が可愛くないはずはない。母親の情として実の息子に後継をと願うのは当然だと思うのに・・

貴一さんが、はっきり後継者指名をしないまま死んじゃったあと、剃髪して池禅尼となった宗子はいち早く、大勢の家来の前で、実子家盛に言います。

「兄を盛り立て尽くされよ!これが母の願いじゃ!」

この一言で、清盛をことごとく追い出そうとしていた平忠正(豊原功補)を一瞬に押さえつけ、清盛が平氏の頭領であることが決定するのです。

なぜ、彼女はそう言ったのでしょう。
それは、我が息子が清盛より見劣りすること、器ではないことを知っているから。

池殿ほど、女性ながら、先が読める人はいなかったのではないかしら。
彼女はまぎれもなく政治家であったのです。

・・・・

ところが、ところが、

きのうの、テレビですよ。
ここにきて、押さえに押さえていた母親としての情念の蓋がカパッ!と開く。
愛しく不憫なわが子。若くして非業の死を遂げたわが子の面影を源頼朝に見てしまうわけですねんね。

あれほど先読みの「宗ちゃん」だったのに・・
源氏の血を生かすとはどういうことを意味するのか・・

clover

あと、やっぱ。義経でてくるんやてね。
神木隆之介クンですって。ナイス・キャスティングです。
ニノじゃなかったね。
いまは、生まれたての赤ん坊だけど・・楽しみです。
でも、NHKってさすがやわ。どこから、あんな「いい顔」の赤ん坊(しかも生まれたて)を見つけてきはるんやろ・・。

常盤御前は武井咲さん
全然、知らないわ。若い女優さん、見分けがつかない。

常盤御前といえば・・やっぱり・・
山田五十鈴やろ・・・・(前の大河のとき、そうでしたよね)

前の大河ってタッキーじゃないですよ。

義経が尾上菊之介(当時)で、

清盛は辰巳柳太郎だったかなあ・・

古っ!



|

« イメージカラー | トップページ | 家族 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほー常盤は武井咲ちゃんか~。なるほどね。
今をときめく女優さんだ。
乳飲み子抱えるのは似合わないけど。

山田五十鈴さん亡くなった…。
タッキーの時の常盤は誰だったの?

投稿: ばんび | 2012年7月16日 (月) 07時49分

はは。(ノ∀`)・゚・。 面白い。
なるほど、宗子さんは、そういうお方なんですね。和久井映見さんは、なかなかはまっていると思います。
私的には、常盤にテは出さないと言ってたくせに、結局だしちゃったじゃん、清盛!ってとこが引っ掛かりましたですかね~。

投稿: Ryoko | 2012年7月16日 (月) 19時46分

baseballばんびさん
そういわれて、ウィキペディアを見てきました。
もう、びっくり・・・
1966年の義経の豪華絢爛な出演者。
覚えている人もいるけど、あ~っ。こんな人がでていたのか・・・です・
歌舞伎や能の方もたくさんでておられました。尾上九朗右衛門や観世栄夫、ほかに、芥川比呂志、東千代介、大友柳太郎・先代の又五郎・・・

タッキーのときの静はテヅカサトミさんですって。

baseballRyokoさん
宗子は常に冷静で大局的に物事をみる人だったようですね。
ところが、最後の最後で「老いの弱さ」を露呈してまう・・
気をつけよ~っと!
誰が老女やねん!!!ぷんぷん。

常盤はしたたかな女性という感じが否めないのですがどうでしょう。あの場面で火の中に飛び込みますか・・フツー。

投稿: おたま | 2012年7月17日 (火) 09時06分

う~ん。でも、命を助けたということは、良いことをなさったんじゃないでしょうか?例え、
それで平家が滅びることになったとしても、命を取らなかったということは、目に見えないところでとても大きな、良い影響をもたらしたと思います。つまり、悪い業を減らすという意味で。
やっぱり、宗子さん大局的な判断をされたんじゃないかと思います、無意識かもしれませんがね。
常盤に関しては~。子供のために自分を犠牲に
したって、そのままとらえていましたが。確かに女は現実的ですからね。
もう少し、人生経験を積んでから、また考えます( ̄ー+ ̄)ふふ。

投稿: Ryoko | 2012年7月17日 (火) 21時44分

baseballRyokoさん
因縁(負のスパイラル)を断ち切ることを、意識的にやる人はたぶん、そんなに多くないでしょう。
努力も困難もなく無意識にやってしまうのは、そのこと、そのものが、その人の因縁であり、池殿の果たす役割だったような気がします。

投稿: おたま | 2012年7月18日 (水) 09時13分

隠徳の人だったかもしれないですね。平家は滅んでしまいましたが、それでバランスがもたらされた部分というのが、あるのかもしれません。
思いがけず、考えていなかったことを考えるきっかけをくださり、ありがとうございました。楽しかったです(笑)
文章の段落がめちゃくちゃになっていて、すみません(ρ_;)入力ミス・・・?(u_u。)

投稿: Ryoko | 2012年7月18日 (水) 09時46分

baseballRyokoさん
とりあえず(?)まっとうに、生きておきたいとは思いますが。果たしてそれが正解か真実かはわからないので、
判らないことは、なにも思わず生きていこうとおもいます。なんてねふふ。

投稿: おたま | 2012年7月19日 (木) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/46339599

この記事へのトラックバック一覧です: 命乞い:

« イメージカラー | トップページ | 家族 »