« 銀の匙 | トップページ | やば。 »

2012年5月21日 (月)

男泣き


baseballbaseball


今日は、月曜日。

なんて爽やかな朝でせう!!!

朝からお洗濯をいっぱいして、
チャーリー(掃除機)とお散歩・・。
108もあるお部屋を全部駆け巡ってやったわ。

そのあと、双眼鏡をポケットに入れてゴミ出し。
奥さま!やっぱり、子育てしてるみたいですねんよ。
敷金も払わず、うちの紅葉の木で・・・

我が家を見下ろす電線で、ぴ~ひょろ、ぴ~ひょろ
ママ(たぶん)が鳴いてますねん。
きっと、シングルマザーやね。何という鳥でしょう。
大きさはヒヨより小さくて尻尾が長い。
楽しみやわ。

恩返しとかされたら・・・どうしましょ。
大きなつづらと小さなつづら・・・

どちらを選ぶべきですかあ???

clover

あ。さて。

昨日の大相撲、優勝決定戦、見はりました?
よかったね、ニャムジャム・ツェベクニャムheart
あ、これ旭天鵬さんの名前ね。

相撲大好きの平凡氏とその妻子とテレビ観戦をしていたのですよ。
アチラの皆さんは旭天鵬関を応援していました。
真綿嬢が興奮のあまり「ひとみさん・・・heart04ってつぶやいたものだから・・姑おたま、笑いが止まらなくなり、そりゃあもう、北の国から、帰国されたひとみさんのご苦労を考えると笑ってる場合じゃないけど・・・・・・・似てる

で、激笑いの最中に勝負がきまり、旭天鵬の男泣きですわ。迎える花道の弟弟子たちも号泣ですわ。

我が家でも、真綿ちゃんは鼻グジュグジュですわ。平凡氏無言。グッ坊、バブバブですわ。

そんな中

一人、笑い続けるおたまに、非難のまなざしをむける、平凡一家!

clover

男は泣くな!
昭和の男の子はそういわれて大きくなったもんよ。

ジェンダー研究ったら、フェミニズム理論ったら、そうそう、ウーマンリブという時代の風に、この、おたまでさえ吹かれてきたわけよ。

でも、男泣きにちょっと、感動した昨日でしたわ。

男の涙・・かあ。

うん。そそられるかもねうふっ

しかし

泣いたらあかんやろ、
料理研究家とモデルさんの二股騒動で泣いてあやまってはった俳優さん。
ジャクリーンとマリアカラスを天秤に掛けたオナシスさんに比べると、どんだけ小粒やねん。気にしなや。がんばってや。(byおたま)



|

« 銀の匙 | トップページ | やば。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちでもね、このお相撲さん「ひとみさん」なのよ。
誰も共感してくれてなかったけど、おたまちゃんちに、一人いたのね!なんだかうれしい!
真綿ママ、仲良くしようぜ。

投稿: こく | 2012年5月21日 (月) 18時22分

まだ生きてるぞ!
年齢はWikipedia調べ。間違っているかも。

○春日野八千代(96歳)
○山田五十鈴(95歳)
○萬代峰子(93歳)
○山口淑子(92歳)
○森光子(92歳)
○大路三千緒(92歳)
○原節子(91歳)
○風見章子(90歳)
○千石規子(90歳)
○月丘夢路(89歳)
○加藤治子(89歳)
○赤木春恵(88歳)
○京マチ子(88歳)
○幾野道子(88歳)
○丹阿弥谷津子(87歳)
○春江ふかみ(87歳)
○菅井きん(86歳)
○津島恵子(86歳)
○目黒幸子(86歳)
○星美智子(85歳)
○宮城まり子(85歳)
○杉葉子(83歳)
○奈良岡朋子(82歳)
○八千草薫(81歳)
○久我美子(81歳)
○山本富士子(80歳)
○香川京子(80歳)

個人的にはデイト(お会いする)してみたいのは、京マチ子さん、久我美子さんかな。
それにしても「久我家(こがけ)は村上天皇まで遡る村上源氏の流れを汲む華族の家柄」ってのが驚き。

ちなみに吉永小百合(67歳)、ランキング入りまでもうひと頑張りといったところか。
おたまさんも頑張って長生きしてください。

投稿: ふぁらんくす | 2012年5月22日 (火) 01時32分

baseballこくちゃん
ぎゃっ!
そりゃ嬉しい。
でも・・今後いくら真剣な勝負でも笑いそう・・困ったもんだよ。

baseball
ふぁらんくすのば~~~か。

96歳までには、まだまだだよっ!

ちなみに、大路三千緒、幾野道子、春江ふかみ、のお三方は、名前と顔が一致しません。ふぁらんくすさんはご存知なのね。なかなか渋いところを押さえておられる。

山田五十鈴が加藤喜と結婚してたとか、丹阿弥谷津子の声に色気があったとか月丘夢路より千秋のほうが好きだったとか、星美智子はタバコやのオバサンに似ていたとか、ウチの母は京マチ子の大阪松竹少女歌劇団を受けたが一次で落ちたとか・・
若い頃「貴女の美しさは罪だ」と言われていたらしい山口淑子似の、近所のご夫人は
今でもなかなかだ・・・とかいろんなことを思い出しましたよ。ありがとう。

小百合様がそんなお年だとは・・
おたまなんぞ、ハナタレやね。

そして、なぜかこの、コメ欄でも、色々な人から「長生きして下さい」っていわれるんだけど・・
・・・・・・・・どゆこと?

投稿: おたま | 2012年5月22日 (火) 12時46分

うわあ~、すごいコメント付きましたね。
泣いてる場合じゃないわ!
小百合さま後一歩…

おたまさんまだ、数十歩あるね。
(今日は胡麻和えできそう)

投稿: ばんび | 2012年5月22日 (火) 15時39分

baseballばんびさん
昔、「泥だらけの純情」で見た小百合さんは、おたまより、ものすごくお姉さんに思ったものだけど、
この期に及んでは、さして変わらんような気がしてきました。
くくりが大雑把になってきたんやね。
コワイ。

投稿: おたま | 2012年5月23日 (水) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/45347547

この記事へのトラックバック一覧です: 男泣き:

« 銀の匙 | トップページ | やば。 »