« リボンちゃん(本物編) | トップページ | 考えすぎ? »

2012年4月26日 (木)

リボンちゃん(本物編)②


baseballbaseball


女の子連れて帰ります」

女のやから、熟女ではないわな!
しかし、女の子猫catという線は捨て切れないな・・

clover

平凡氏は会社があるし、真綿嬢はしぶしぶ、グッ坊は泣く泣く・・自分達の家に帰りました。

思えば、平凡氏が真綿嬢を連れてくるとき、おたまは無理やり美容室に行かされたっけ・・。
「好感度の高い頭にして来なさい」っていわれて・・
代金はおたま持ちだった・・・。思い出したら腹が立ってきますわ。今からでも請求書を送りつけてやろうかしら・・・。

clover

てなことを考えていますと明星氏が帰ってきましたよheart04
連れ帰ったのは
熟女か、不法滞在か、ヘソ出しか、はたまた猫か
・・・・・・・・

ぶぶぶ~~はずれ~~~
まぎれもない女の子(しかも人間)でした。

clover

おたまね、時々、自分で自分のことを「いい人」やなあって思うことがあるのですがね。
この時も心の底から
「まあまあ、よくぞウチの不出来な明星ちゃんと仲良くしてくれて、しかも遠いところわざわざ来てくれて・・」って感謝のきもちで一杯になったのですよ。
エエ、話でしょ?そでもない?

女の子は、笑うと「下弦の月」のような目(早く言えばお多福の目)になり、これは、兼ねてから聞き及んでいた明星氏の好みのタイプと合致するところでございます。

連休には、先方のご実家(北海道)へ挨拶に行かれるのだとか。ひぇ~~。話すすんでる~~。

明星氏に散々吹き込まれていたのか、女の子はお茶碗洗ったり、片付けをしてくれたり、気を遣ってました。かわゆいわね。

clover

真綿嬢からメールが入り、
「なんだか、おたま家に初めて伺った日のことを思い出して、勝手にドキドキしておりますheart02
という、ことやねんけど・・・

そうは、思えぬ「食欲」やったで!

(↑ユウコはん。この落ちでカンニンしといてもらうわ

clover

ほぼ決まりやと思うので、このお多福笑顔の女の子のことをリボンちゃんと呼ばせていただこうと思っとります。



|

« リボンちゃん(本物編) | トップページ | 考えすぎ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほほ~~、リボンちゃんは北海道の出身! 私と同じでんなー(遠い目。しみじみ。私は函館出身ですが、もしかしたらイトコの娘なんてことあるかしらん)。
リボンちゃんはそれであのリボンシトロンのリボンちゃんと似ていたんでっか?
それともサッポロビール関係者の娘さんでっか?
大きなリボン付けてたんでっか?
なぜ本物のリボンちゃんか、そこでんがな。落ちっちゅうのは。
あああ、もんもん…cloud

投稿: ユウコ | 2012年4月26日 (木) 13時58分

baseballユウコさん。
話せば長き事ながら、語れば短き話を、まあ、お聞き下さい。

長男はごっつ平凡な男なので、「平凡氏」流れで、弟は「明星氏」と命名されまして、
その昔。平凡と明星の連れ合いなら「なかよし」と「りぼん」やなっ!という。ドイツはハンブルクのヘル姉さんというお人からのご提案がありましたのです。
で、平凡氏が連れてきたのはどうみても
「りぼん」というより「真綿の三つ編み」だったから「真綿」
このとき、「リボン」で決まっていたら、今回のお子は「なかよしちゃん」だったわけです。

そんなわけで、初めに名ありき の「りぼん」ちゃんなのでございます。
どうでも、いい話。ご静聴ありがとうございました。

おお・おたまブログの歴史を紐解きしみじみと、いたしやすぜ・・。

投稿: おたま | 2012年4月26日 (木) 14時17分

ああ、ついに明星坊ちゃまが人手に渡るのね。おめでた続きでよござんすね。
なるほど、リボンちゃんの由来そういうことでしたか?
リボンシトロンのCMで、「リボンちゃんリボンソーダよっ!」
っていう声がコブシが効いてたでしょ。
ああいう声の女の子かな?って想像してたの。
マーガレットやアンアンは登場しませんねえ。

投稿: ばんび | 2012年4月26日 (木) 14時33分

リボンちゃんと真綿嬢の由来がわかって
納得。面白かったっす。
登場人物が増えて楽しいですネsign03

投稿: kimi | 2012年4月26日 (木) 17時08分

了解いたしました。
しかし、平凡と明星の連れ合いなら「なかよし」と「りぼん」、でっかcoldsweats01
片方は漫画雑誌やけど、ええか。
明星さんのお相手が好ましい可愛らしいお嬢さんでよかった。wine

投稿: ユウコ | 2012年4月26日 (木) 17時42分

cloverおめでとうございますconfident
またご家族が増えるのですね~


りぼんとなかよし♬
どっちも読みましたー

今、娘は「ちゃお」です。
昔も ちゃお ありましたよね。。。
そんなメジャーじゃなかったと思うんですけど・・・

投稿: si. | 2012年4月26日 (木) 18時25分

りぼんでも荒縄でもなんでもいい!!
おたまちゃん、いいな~~~~~~。
もうすぐ仕事終了じゃん。

投稿: こく | 2012年4月26日 (木) 22時26分

お久しぶりです。
なんか、またまたおたま家に春が来ましたね。ヽ(´▽`)/
あっ。いま、うっかりおたまをおまたと打ち間違い、家を毛と打ち間違ってしまいました・・。動揺。(*´ェ`*)
北海道に親族ができると楽しそうですね。お歳暮やお中元も楽しみですね。cancercakebottle

投稿: ヨシコ | 2012年4月27日 (金) 01時30分

baseballばんびさん。
やはり、少女雑誌「りぼん」がピピンと来るのは熟女世代ね。
アノ、宣伝のリボンジュースは結局ジュースに似て非なる「パチモン」「バッタモン」だったようです。
おお・・不吉なことを言ってしまいました。

baseballkimiさん。
登場人物って・・(笑)
人生夢舞台。花舞台。
主人公・おたまです。あくまでも。

baseballユウコさん
好ましいか、かいらしいか、そこらへんは
あっちの出方しだいでんがな。
仏のおたま、笑うてばかりとちゃいます。
スリスリ(揉み手)

baseballsiさん
「ちゃお」しらんですな~。
う~ん。聞いたこと無いです。
あっ!siさん。若ぶってませんよね??

baseballこくちゃん。
そうそう。
あとは、焼酎あおるだけぇ~♪
いやいや。まだ、おたまの嫁入りが残ってまんがな!

baseballヨシコさん
ほんっとにっ!ヨシコさんったら。たら。
打ち間違いは、まあよろしいです。
アノ、黒柳徹子でさえ、滑舌が悪くなっている今日この頃。老いは否めません。

毛ガニにウニにホタテにイクラ・・
誰が・・そんなもの・・・
真っ先に、頭に浮かびましたがな!


投稿: おたま | 2012年4月27日 (金) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/45031785

この記事へのトラックバック一覧です: リボンちゃん(本物編)②:

« リボンちゃん(本物編) | トップページ | 考えすぎ? »