« 真央ちゃんふたたび | トップページ | 鍋焼きうどん »

2011年12月16日 (金)

「愛」あればこそ


baseballbaseball


ここ、3日。
ワタクシ、おたまは「愛」について考えています。
111126_006

「愛」
それは甘く

「愛」
それは強く

「愛」
それは尊く

「愛」
それは気高く

ああ、我が名はオスカルおたまheart04

clover

おたまちゃんや~~い
あい。あ~~~い。
(見世物小屋の幕が開く。ズンタッタズンタッタ)     

って、誰が夜中に「首」が伸びるねんannoy

その、あい。ではございません。

clover

しかし、何やねえ。
オノヨーコさん。って「愛」の方やね。
世界中で最も有名な日本女性がオノヨーコであることを、嬉しくおもいますわ。

で、この方の「愛」について3日ほど考えています。

clover

話は、ひるがえり、ひっくりかえり

島尾敏雄の日記が発見されたという新聞記事をみたのは、ひと月ほど前のことでした。
「アジャパ~。あかんがな」
ミホ夫人が怒り狂いバラバラにしてつぼに入れていたものです。

夫人の夫に対する思いを「愛」と呼ぶなら、
確かに、この深い思いは「愛」なのでしょうが、

こうなれば「愛」と「修羅」は表裏一体。

clover

で、考えるわけですよ。
この、年末の忙しい時に・・・・。

オノヨーコの「愛」とは。島尾ミホの「愛」とは。

 ボンimpact

出ましたよ。答えが・・。
ここから先の話は、
タダでは教えられません

↑「愛」を悟った者の言葉とは思えん。

ま。聞きたくもないかdown



敏雄・ミホの長男、島尾伸三の「小高へ」という本の読後感を、ブログのどこかへ書いた記憶があるのですが、どこへいっちゃったのだろ。

|

« 真央ちゃんふたたび | トップページ | 鍋焼きうどん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

え~。聞きたいです。教えてください(゜o゜)

投稿: Ryoko | 2011年12月16日 (金) 19時46分

おたまさん、答えが気になります~~~sweat01

投稿: ももち | 2011年12月16日 (金) 20時23分

baseballRyokoさん。
あなたは、すでに知っていらっしゃる。
そう、思います。

baseballももちさん。
コメントありがとうございます。
本来ならば、おたま教、信徒会館にて2泊3日の研修を受けていただくべきところ、年末でもありますので、1行でおこたえします。

「 」は「 」であることを知ること。

オノヨーコさんは、この思考を育ててきた人だと思うのですよ。

誤解を避けるため、「 」の中が見憎くなっていますが、あしからず。
ももちさん。懲りずにコメント寄せてくださいね。

投稿: おたま | 2011年12月16日 (金) 22時43分

おたまさんのことばで聞きたかったんだけどな。(^-^)

投稿: Ryoko | 2011年12月17日 (土) 18時40分

baseballRyokoさん
「自」を知らなければ「他」に思いを致すことはできないと思うのです。
自分、自分の存在は・・
それは、理屈ではないので、ここに書けないのです(笑)
Ryokoさんは、ご自分の体と向き合っておられる。
そのことは、「愛」を知る糸口だとおもいますが・・。

投稿: おたま | 2011年12月18日 (日) 10時03分

yes。そう思います。ありがとう。

投稿: Ryoko | 2011年12月18日 (日) 20時47分

おたまさんと皆さんが「愛」で盛り上がる中、私ひとり見世物小屋に反応・・。
「怖くはないんだ、怖くはないんだ、お・そ・ろ・し・い・ん・だ。」という
怪しげなおっさんの口上を思い出してしまいました。ごめんなさい。
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

投稿: ヨシコ | 2011年12月20日 (火) 01時06分

baseballRyokoさん。
コメントちゃんととどいていますhappy01
「未亡人」に過剰反応するおっちゃんらのために、コメント承認制にしています。
ちょっと、家を空けていたので遅くなってごめんなさいね

baseballよしこさん。
一度、信徒会館にいらっしゃい。叩きなおしてあげよう。

投稿: おたま | 2011年12月20日 (火) 15時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/43395369

この記事へのトラックバック一覧です: 「愛」あればこそ:

« 真央ちゃんふたたび | トップページ | 鍋焼きうどん »