« リンゴ村から | トップページ | 光と●げ »

2011年9月30日 (金)

アリベデルチ九月



昨日あたりから庭の金木犀が香り始めました。

大型台風に揺さぶられた九月も今日で終わり。
さよなら九月

九月になると、必ずラジオから流れる曲
セプテンバーソングでも聴いてくださいませ。

映画「旅愁」で印象的に使われたこの曲は、やはり、甘ったるいフランクシナトラバージョンが良いですね。マントバーニー・オーケストラもよく流れています。

第3の男でおなじみのジョセフ・コットンと「大人の女」J・フォンテーンの旅先での恋物語。

9月になれば・・・昼は短く・・木の葉が色づく
日は短く・・あとわずか・・かけがえのない時を・・
君と過ごそう・・・

 

甘ったるい!話やおまへんか。
感傷的なこのメロディにぴったりな内容です。

小学生・おたま。「マルマン深夜劇場」なんかで2回は見たな。
あと、大きくなってからも見たぞ。

ああ、行きずりの恋。

 

どうする?

 

どうするって、あなた・・・。

 

今月の観月

9月12日は大阪天満宮の「秋思祭」へ行きました。
とても、趣のある幽玄・典雅なお祀りです。
照明が全て落とされ篝の火の灯りの中で雅楽や宮中でしか見られない人長の舞が奉納されます。

 

「月を待つ篝のはぜる音のなか」
「献奏の楽士居並ぶ月の庭」 
「砂利を踏む音十五夜の神楽舞」
 

 

来月の予定

来月からブログ記事のボリゥムを減らそうと思うてますねん。
でも、根っから喋りやから、わからんけどね。

へてから・・・
どうする?

どうするって、さっきの行きずりの話でんがな。

旅に出ますねん。
しかも、映画「旅愁」の舞台に・・・

 

きゃっ! 

 

 

       Nanntei
          「忘れないということがいちばん被災者を励ます」
        阪神大震災を経験した精神科医、中井久夫さんの言葉です。

 

       (このバナーはNANTEIさんの制作です)


 


      

|

« リンゴ村から | トップページ | 光と●げ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いってらっしゃい!
秋のイタリアっていいんだろうな。

これからも、ブログのボリューム下げないでくださいよ。

投稿: ちがや | 2011年9月30日 (金) 10時28分

こんばんは^^
ひっそり読ませていただくだけでしたが…


   ボリューム下げないでくださいっっ


早く帰ってきてくださいね♥
お気をつけて。


投稿: si. | 2011年9月30日 (金) 18時48分

イタリアへくるんかいなぁ~、
一言いってくださればこちらも飛んでおたまちゃんに会いにきやしたのにぃ~

ハンブルクからベルリンは大阪から東京より近い感覚でっせ~、
イタリアもベニスだったらそんな遠い気はしませんのやけど・・・

ブログいつも楽しみにしておりまっする!!!


投稿: ヘルブラウ | 2011年9月30日 (金) 20時14分

ちがやさん。
台湾の占い師が言っていた再婚相手はイタリアのイケメンだったようですわ。
言葉の壁、年齢の壁(って若いと決め付けている)は越えてみせますっ!

siさん。
ようこそ、ようこそ。いらっしゃいませ。
十月後半の二週間ほど、旅にでることになりました。
もちろん。マスク忘れない。

ヘルさん。
今回は、古代史の好きな人たちとシチリアの遺跡中心になります。ま・学術研究?
イケメンにうつつをぬかしている時間は無い!ショッピングなんてとんでもない!
ヘルさんには会いたかったばってん。

投稿: おたま | 2011年10月 1日 (土) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アリベデルチ九月:

« リンゴ村から | トップページ | 光と●げ »