« いちひめ神社 | トップページ | 島原界隈① »

2011年5月13日 (金)

夢芝居



ああ、ついに禁断の果実を食っちまったかもしれない
ムシャムシャムシャ。

行って参りました。

新歌舞伎座・新開場記念
梅沢武生劇団・梅沢富美男特別公演

スペシャルゲスト・香田晋

涙と笑いの爆笑芝居。
歌と爆笑トークのオンステージ
盛りだくさんの豪華ステージ
梅沢富美男が宙を舞う!

   以上。パンフレットのまんまです。

アレから、36時間経つと言うのに、おたまの脳内では七色のミラーボールが回っております。

笑わせていただきました。楽しませてもらいました。

「化粧は怖い」を学習して参りました。
なんで、あんなおっちゃんが、あんなベッピンさんになりますねん。

もう、言葉もないんやけど、それじゃブログにならん。

感動のフィナーレの部分だけでもご紹介しませう。

花道から「待ってました」の掛け声とともに、それはもう、動くミラーボールのようなキンキラキンのお衣装で座長と副座長。大幹部の登場です。

富美男氏の新曲に合わせた舞踊は道行のストーリー仕立てです。
追われる二人。命を賭して逃がす「おやじ殿」・・

なぜか突然。中国雑技団っぽいグループの登場。
さらに、AKB48みたいなカワイ子ちゃんも歌いだす。

一点にわかに掻き曇り、煙幕の中から富美男氏が飛び出し宙に舞ったではないか!

歌舞伎の宙乗りは観ているけれど、富美男氏。なんか・・・
スゴイ。す。すごいぜ兄さん。

突然、正面の幕から、怪獣が顔をだす。
そう、怪獣です。竜のような・・年末に小林幸子が乗って出てきても似合いそうな・・・。怪獣、口から白い煙を出す。煙の向うに見えるのはあれは・・・

幸子ではない!香田晋だ。
第二部、歌謡ショーでは、頭にタオル巻いてランニングに長靴で歌っていたのに、な・なんと。

東南アジアの神さん(見たことないけど)のような黄金色に輝く、コスチュームだ。しかも両腕を広げたぞ!

おお、ジュディオングの再来だ。

輝いてる・後光が射してる・香田晋!

回りだしたよ。ミラーボール。いよいよフィナーレだよ。

このステージの題名は・・え~っと

平成夢物語 竜虎の舞
~大怪獣勢ぞろい~  
  

おたま、二階最前列席から身を乗り出す。
危険は承知さ。

手を振る。叫ぶ「トミオ~~」

となりの、エミリーも大喜び。50肩の痛みをこらえ手を振る「トミオ~!」

ああ、面白かった。

芝居の間に「きなこ豆」や「アイス最中」のCMが入る。
3.11と染め抜いたTシャツの売り上げは義捐金になります。

なんかもう・・・くたくたや。



|

« いちひめ神社 | トップページ | 島原界隈① »

映画・歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

おたまさんに掛かるといちひめ神社も梅沢富美男もめちゃくちゃ楽しくなりますね。
私も大分前に梅沢富美男のショーを友人に連れられて観ましたが本当に賑やかでした。
おたまさんのこれからの興行の参考になりましたか?

投稿: スマイル | 2011年5月13日 (金) 08時07分

凄いと一言でいえんモノスゴイ京都の旅でしたね。やっぱり、おたまさん心身共に若い。まあ、ダンボやったら身もちまへんな。
前に坂本冬美のショーへ娘に拉致されて行ったけど、高齢者の客が多いせいか、京都会館の会場が割れんばかりの大音響。
重度難聴者でもOK!クラクラしましたで。

トミオ~て叫んでみたいけど、出る時は救急車の担架で・・・がオチでしょう。

投稿: osダンボ | 2011年5月13日 (金) 16時50分

スマイルさん。
そ、そうなんです。企画構成はあれと、あれを取り入れて・・・
スマイルさん、巨大怪獣に乗りたい?早いもの勝ちなんだけど・・。

投稿: おたま | 2011年5月13日 (金) 18時48分

ダンボさん。
機会があれば、是非いらしてください。
絵にも描けない美しさです。この世かあの世か、区別がつかないです。
キンキラキンの豪華絵巻です。

まさか、イノチは取られないと思います。

投稿: おたま | 2011年5月13日 (金) 18時51分

すごいなぁ〜。
いいぞ、有閑マダム!
なんとなく有閑マダムは昭和の匂いのする言葉になってしまった。
おたまさんならアレができてしまうかもしれない。
高額の御捻りであるとか、役者の首に万札でつくったレイをかけてやるとか。
あやかりたい。

投稿: ふぁらんくす | 2011年5月16日 (月) 07時17分

ふぁらんくすさん。
よい響きじゃ。有閑マダム。苦しゅうないぞ。
水戸光子より木暮実千代がいいわ。
関千恵子ならうっかり夫人みたいだからね。
やはり、ヴァンプでなければいけませんわね。和服にイヤリングは必須アイテムね。
・・・・
でもね、このおたま、どこかビンボー臭いのは隠し切れないので、きっと、お札の糊付けは飯粒でしてしまう。
お札も子供銀行券だったりしてね。

投稿: おたま | 2011年5月16日 (月) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢芝居:

« いちひめ神社 | トップページ | 島原界隈① »