« うそ | トップページ | 私信 »

2011年3月24日 (木)

バラに癒される


baseballbaseball


今日のお花

323_002_3
チューリップ・恋の宣言
こでまり・伸びゆく姿

clover

土曜日、いつものFMラジオを聴いていました。
ゴンチチの「世界の快適音楽セレクション」です。

毎週、色々なテーマに沿ってゴンチチの2人が音楽をかけてくれます。

この日のテーマは「男子禁制の音楽」でした。
曲のセレクトにもいつも感心するんやけど(こんな曲どっから探してくるねん。という意味も込めて)彼らのおしゃべりがまったりしていて、面白い。

で、癒し系の2人がおっしゃるには
大阪のおばちゃんの使う関西弁に「癒し効果」がある。

特に、「千林商店街」
あそこの、たっかい高いアーケードに響く、おばちゃんの声はサイコーだと。
人の声って、安心感がある。千林で聞くその声は、ふるさとでもないのに
、「ああ、帰って来た」感がするらしい。

さすが、ゴンチチ。深いわー。

clover

千林商店街と言えば「ダイエー」発祥の地として有名です。
おたまも、「主婦の店」の薬屋さん。覚えています。
あの時、店頭でトイレットペーパー売ってたのは中内功さんやったかも知れんね。
確か、並びの樋口薬局と競争みたいやった。
こぶしを突き上げて「目標!427店!」と言ってた丸いおじさんが社長さんやった。

「薬九層倍」という、上品ではない四字熟語を知ったのもこの頃です

clover

で、ゴンチチの番組に戻りますが。
この日も、どっから探してきたんやという曲がかかり「大阪おばちゃんパワー」に癒されました。

ユーチューブってすごいね。
ありましたがな。

投稿主さんは「史上最強ハイテンション歌謡」とご紹介されています。
歌うは、フラワーショウのばら師匠です。
音量フルでお楽しみください。


ゴンチチの感想・・
「いいかんじ」「すごいね」「便秘がなおる」

clover

この「幻のブルース」、色んな方との競作のようですが、ばら師匠が秀逸だと思います。

ぼたん師匠もばら師匠も鬼籍に入られました。
トリオでただ一人「ゆり師匠」が現在活躍されています。「勉強しまっせ。引っ越しのサカイ」とエレベーターから出てくるぽっちゃりしたお振袖の方です。
この方、初代京山幸枝若の妹さんだったのですね。初めて知りました。

clover

少し、元気になられましたか?

大阪のおばちゃん。(=女芸人)
おもろくて。パワフルで。可愛くて。哀しい。

ばら師匠みたいな味のひと、今見当たりません。

note地獄の底へ落ちる私を
     何も言わずに微笑むあなたnote

  あかんがな !



|

« うそ | トップページ | 私信 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/39338533

この記事へのトラックバック一覧です: バラに癒される:

« うそ | トップページ | 私信 »