« をんな正月 | トップページ | 河内弁 »

2011年1月17日 (月)

1月17日


baseballbaseball


1月17日。
あの朝の静けさを、覚えています。

大地も人も静まり返った地震(なゐ)の後。

全てが沈黙してしまう。
そのような天変地異でした。

Kosi_002

信号も街灯も消えた真っ暗な道路。
「闇」というものを初めて知りました。

悲しんだり、怒ったりするのは、ずっとずっと後になってからです。

皆、闇の中をただただ歩くだけでした。

clover

 「飯握る熱き手のひら阪神忌」 おたま

闇の中に光があるとすれば、それは「人」です。
人は人の為に「動く」ということを知りました。

clover

阪神淡路大震災のことを書くには少しエネルギーがいります。
今日はただ、6千余の御霊と、それに連なるたくさんの方々の安らぎと幸せを祈りたいとおもいます。



|

« をんな正月 | トップページ | 河内弁 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

画像が滲み、鼻水をすすりながら見ました。
あの日、うちの会社では、映画館で上映する本編の前の「ニュース映像」を撮るために、カメラマンを現地に派遣したことを思い出しました。
初めての書き込みですが、ただただお祈りするばかりです。合掌

投稿: 濱 | 2011年1月17日 (月) 11時32分

baseball濱さん。コメントありがとうございます。
「あの日」から、人生が大きく変わった方がたくさんおられます。
「あの日」を起点として前進できれば良いのですが、なかなか難しいようです。
あの朝、真っ先にした事は、オフロ・やかん・鍋に水をためたことです。
おかげで水・電気はすぐに復旧しましたが、ガスは長くかかりました。
当たり前の生活を見直すきっかけになりました。

投稿: おたま | 2011年1月18日 (火) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/38494536

この記事へのトラックバック一覧です: 1月17日:

« をんな正月 | トップページ | 河内弁 »