« 世界の国へこんにちわ | トップページ | 動的ってどうよ? »

2010年12月17日 (金)

個人面談


baseballbaseball


この時期になると辛い想い出がよみがえる。

ハラホロヒレハレ舞う落ち葉
あれは、おたまの涙雨。
ガサゴソがさごそジャカーシーわいannoy

そう。それは個人懇談。個人面談ともいうのかしら

clover

おたま一人で生んだ子なら、いかなる叱責にも耐えてみせましょう。
そのまえに、おたま一人の子なら、あんなに出来が悪いわけがない。

みんな、あなた、あなたのせいよ。

あの時、あなたが「結婚してくれへんかったら、しょうゆ飲んで死ぬ!」と絶叫するものだから、ツ、ツイ・・・。

自分のお人よしを悔やんでみても仕方ない。
出来た子どもに罪があろうか
お乳欲しがるこの子が可愛い。

clover

それにしても、明星ちゃん。次から次に悪いことをやらかしてくれたな・・・。
おかげで、おたま母さんオモロイ保護者時代を送れたよ。
よその学校に殴りこみに行ったのは5年生やったかいなあ。

平凡ちゃん。成績はパッとせえへんのに作文だけは上手で家の中のこと洗いざらい書いてくれて、ソレを又、マメな先生が毎週学級通信に載せはんねん。辛かったわあ。ちゅうより、恥ずかしすぎて表歩けへんかったわannoy

clover

ああいうの(個人面談)は時間がずれてずれて、教室の外の小さい椅子で待たされることになる。

それを、見込んであの日、おたまは・・・・
石切さんで買うた、飴ちゃんを口の中に放り込んだんやった・・・
(あなたは、石切さんを知っていますかああああ。
関西有数のディープなスポットを・・・・
機会がございましたらいつの日か石切潜入レポートを致しましょう。
最近「イシキリン」などというイメージキャラも登場したらしいですが、ま。あそこには似合わんと思うよ・・・)

その、通称どんぐりあめは、かたっぽの頬に寄せようものなら二度と真ん中には戻らないくらいの大きさで、
下手したら、呼吸困難に陥るのとちゃうか位の大きさで、
うしろから「わっ!」って言われたら絶対死ぬで。
みたいな。
あっ、エエこと思いついたこれで完全犯罪いけるやん。
でもそれは、江戸川乱歩が思いつきそうな手やな・・・・・・・・

てなこと、考えながら教室へいくと、非常にスムースにことが運んでいたらしく、
待ち時間など全く無く、名前をよばれました。

clover

うなずくだけで「うん・うん」言っているおたまに、
先生は、「殊勝なお母さん」って思いはったやろうな。

良かった、わが子の出来が悪くて。
いや。やっぱりあかん。

一人の力で生みたかった。

でも、おたまに、似てるってのも考えモンやしな

そんな事を、ぐずぐず思う木枯らしの季節です。

ヒュ~~~



|

« 世界の国へこんにちわ | トップページ | 動的ってどうよ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やっぱ大阪のおたま(おば)ちゃんはいつも飴ちゃんを
肌身離さず持ってるんやなぁ~・・・笑

石切さんってあの片町線の奥の方にある、
野崎参りの辺りかいなぁ~、いや違うなぁ~、
ディープな大阪はよう知らんわぁ~、今度レポートしてや!

投稿: ヘルブラウ | 2010年12月17日 (金) 08時21分

いつも楽しい文書を愉快に読ませてもらってます。
私は外での子供の実態を知らず、学級懇談会で初めて聞かされ驚いた事を思い出しました。
何も知らないから大きな顔をして表通りを歩けていたのですね。ノー天気な母親でした。
今となると皆楽しい思い出です。

投稿: スマイル | 2010年12月17日 (金) 08時32分

こんな記事読んだら、ダンボ昔を思い出してジ~ンときます。
おたまさん教師の性を知ってはりますか?教師も親やから、できの悪い子好きでっせ。苦労かけられる子ほど気にかけまっせ。
「明星」君も「平凡」君も担任にとって教え甲斐のある子やったと思います。
一番担任が気ぃ~つかったのは「おたま母さん」やと思いますけど。


投稿: osダンボ | 2010年12月17日 (金) 10時42分

baseballヘルさん。
おたまんちから、見れば大きな意味で野崎さんの方角です。今度、寅さん旅するときには、是非、メニューに加えてください。
どんどん、スマート(?)になっていくので、早いほうがいいです。
おどろおどろしい、看板や、店先にチンと置物みたいに座っているおばあちゃんが、消えていってますから。

投稿: おたま | 2010年12月18日 (土) 09時44分

baseballスマイルさん。知らぬは母ばかりですね。ウチの場合は、知らないで済まされる事案は少ないので。弱りました。
「いってきまーす」
「悪いことしたらあかんで」
「ただいまあ」
「悪いことせえへんかったか」
これが、日常のあいさつでした。トホホ。

投稿: おたま | 2010年12月18日 (土) 09時49分

baseball卒業後、半世紀(?)経っても、慕われるダンボ先生。
はは~ん。さては、いつも「先生、長生きして下さい」とおっしゃってるのは、苦労させられた、お子達なんですか?
よくぞ、更生なさいましたって。内緒ですよ。
おたま母さん?こんなやりやすい親はいませんでした。先生の代弁で教育委員会にはモノいうたけど。あっ。やっぱり、ややこしい親やったかも。

投稿: おたま | 2010年12月18日 (土) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/38100477

この記事へのトラックバック一覧です: 個人面談:

« 世界の国へこんにちわ | トップページ | 動的ってどうよ? »