« まさかの時の・・・・ | トップページ | クリスマスコンサート »

2010年12月 3日 (金)

大晦日の予定


baseballbaseball


百歳になったら、「好みのタイプは年上」です。
と、いうつもりの、おたまです。
おはようございます。

愛しのひっちゃんは平均余命27年を残したので、
「あなたの分まで生き抜いて見せるわ」と、
日々張り切っておりますが、如何せん女性の平均寿命に27を上乗せしたら、120歳ちかくになってしまうのです。

しかし、ひっちゃんの「27年」を
よその女に渡すことはできません。
ここは、ひとつふんどし ねじりはちまきを絞めなおし、頑張りたいとおもいます。

bombfight!

そんなこと言ってたらお正月がきて一つトシをとります

お正月がきたら、トシをとるという考え方は古いのかしらね。でも、新玉(あらたま)の「たま」は「霊」。
お正月は「たま」を新たにすることなのですよ。
へへっ。受け売りだけどね。

club

で、迎春準備のちらしが、どさりどさりと入っています。

昔は、お煮しめはもちろん、黒豆もごまめも、昆布巻きも栗きんとんも、み~んな、作っていました。
今は、いくらでも体裁が良くて美味しいものが売られていますものねえ。

それに、お正月からお店はあいてるし・・・

おたまの、「理想」は
お一人様用、おせち三段重みたいなのを買って、お炬燵の上に置き、朝から晩まで酒びたりの三が日を過ごす。
と、いうのを、夢見ていますが、そうもいかないでしょう。

club

長男・平凡が正月の予定を聞いてきました。
次男・明星は帰って来られないみたいです。

我が家は例年、紅白歌合戦が終ると、近くの氏神さんへ行き、翌朝(元旦)、早くにおせちを持って、墓参り兼、初日の出を拝みにいきます。

fuji

最近、ここ(霊園)が初日の出スポットであることが知れ渡ったのか、年々、人が増えているようです。
帰ってきてから、お屠蘇をいただいて、(順番は年下から、順に大きな杯で)そのあと、一家のあるじ、(昔ひっちゃん、今おたま)が訓示をたれます。今年度の我が家の予定発表。および個々の所信表明をぶちかまし、そしてようやく、お雑煮です。

以上、ひっちゃんがセレモニー好きだったので、引き継いでいます。

来年はもう、ええやろ・・・と思っていたところでした。

やっと、一人暮らしになったのに。

「さり気なく修忌のはなし雑煮椀」 おたま

club

真綿ちゃんは元旦だけがお休みなので、
31日から、泊まりにくるらしい。

そっかああ。

じゃあ、真綿ちゃんの「下着」も買っておかなくっちゃね。

ウチは、紅白歌合戦の始まる前に、新品の下着一式を渡し、別に見たくない歌手の時にお風呂に入る。(これもセレモニー)

わかった。わかった。了解しました。

club

真綿嬢。サイズはどうしたら・・・ええんかなあ。

目分量、いや、目測でいいかっ。



|

« まさかの時の・・・・ | トップページ | クリスマスコンサート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おたまちゃん
私も、お正月は貴女と同じ理想を、夢見てました。
なのに一人になって十年余、・・・
全く思うように行きません。
それどころか、お正月は、ばくち大会の胴元、及び賄い係となってしまうのです。どうしてだ。
静かなお正月を過ごせるのは、ずっと先でしょうね。あーあ

投稿: reiko | 2010年12月 3日 (金) 11時08分

baseballゥワーッ。reikoさんが、片肌脱いで、ツボを振っている図を想像しちゃいますわ。風邪を引かないでくださいよ。

初春みちのく一人旅ツアーのチラシが良く入っているのですが、お正月の一人旅って、どうなんでしょうね。
noteここで、一緒に死ねたらいいと~
なんて、歌いながらの温泉めぐりも、なんか、楽しそう・・・

投稿: おたま | 2010年12月 4日 (土) 07時37分

初盆ならぬシングル初春をどう迎えられるか?
多分まだ悲しみに湯気が立ってるダンボを皆が捨て置くことはないと思いますが、カミサンが居た時とは随分変わるのは当然。
集まった者で(三女と孫達が来る可能性大)新年のセレモニーが出来るとおもいます。

我が家はreikoさんの家と似ています、花札で明け暮れし、ハズレ者はトランプのセブンブリッジで賭けています。
ダンボ幼少の頃は、元旦に枕元に置かれた新しい下着に羽織つきの着物を着て祝いの膳につき、お年玉をうやうやしくオヤジから頂いたのですが・・・
おたまさんの記事で、「あ~清純な新年もあったんや」と思い出しました。

投稿: osダンボ | 2010年12月 4日 (土) 09時46分

baseballダンボさん。ウチの喪正月はどうだったかなあ。空元気でワーワー言っていたような記憶が・・。そういえば、あのときは、息子達もやさしくしてくれました。
それが、どうでしょう・・・
ま。いいですけどね。

投稿: おたま | 2010年12月 4日 (土) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/37926038

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日の予定:

« まさかの時の・・・・ | トップページ | クリスマスコンサート »