« 重い尻。軽い腰 | トップページ | 君よ知るや »

2010年11月 2日 (火)

クマッタナア


baseballbaseball


・・・・・・・・

そんなわけで、S子さんの家で、やるべきことを、チャッチャカ、済ませ、
決めるべきことは、おたまの意見を押し付け、無事用事は終ったのでございます。

japanesetea

さて、お茶を飲みながら、S子さんが見せてくれた回覧板を見てビックリ。

 「まぁ・・クマが出たんですって・・・」

ここは、我が家から車で15分と離れていません。
今年はどんぐりが生っていないからねえ。
クマさん、可哀想。
数年前、ゴルフ場の18番ホールに立っていただけなのに、鉄砲で撃たれたクマさんもいたのよ。

club

ここに引越してきた頃は、パ~ンパ~ンと乾いた音が山のほうでしていました。いのしし猟です。
猟期に山に入って叱られたハイカーもいました。

住宅開発で山の裾まで家がせまった昨今は「しかけ」が主流になりました。

銃声もほとんど聞かなくなりました。
猟師が減って鹿被害が増えているってニュースで言ってましたね。

club

S子さんは愛媛の人で、今彼女に「伊予弁」の特訓をうけています。
(おたまが、愛媛県人になりたい詳細はココ

おとうさんも、おじいちゃんも鉄砲打ちだったそうです。
いろりのそばで、火薬を詰めるのを見て育ちました。

club

S子さんが言います。
「ねえ、おたまちゃん。私ら、猟師にならへん?」

彼女、家庭菜園を鹿に荒らされおかんむりなのです。

「うん。なるなる。
でも、免許がいるやろ。先に練習せなあかんなあ。」

「うん。そやそや」

「まず、武器を調達せなあかん。」

「そのためには、旅に出て、お金をためなあかん」

「と、言うことは、経験値を積まなあかんな」

・・・・・・ハナシがドラクエになってる

「そら、漫才のネタや」  

club

「ま、猟師になったとしようか。

ソレをどう、使うかや・・・」

「えっ。鹿を撃つんと違うのん?」

「夫の愛人を松茸狩りに誘う・・・。私やったら疑われるからおたまちゃん、頼むわね」

「まかせといて」

・・・・・皆まで言うて下さるな。何もかも承知だよ。

わたしら「火サス」の大ファンやし・・・

妄想はどんどんふくらむ・・・そのとき。

club

S子さんの夫が帰ってきた

「おたまちゃん、来てたんかあ。」

ああ、とっても、いい人。
絶対、絶対、愛人なんかいない。

どこか、クマに似ている。

「撃てない。おたまにゃ撃てないよ~」

club

「おたまちゃん、どないしたん。えっ?泣いてる?
 震えて笑ろてるやんか・・・。大丈夫?

イサオちゃん。人の心配してる場合ではないのだよ。



|

« 重い尻。軽い腰 | トップページ | 君よ知るや »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

クマって動物園以外で見たことないけど、実際に出会ったら目をそらさずに後ずさりって出来ます?
老人会のハイキング部の幹事さんはリュックの後ろにおおきな鈴をぶら下げて、めっちゃ煩いやん!と思っていたのですが今は尊敬しとります。
まぁ私達の行く様な所にはクマは居ないと思いますが?(笑)
イサオちゃんには関西人は笑われてナンボ、喜んで良いですって教えてあげましょう(^_^)

投稿: のん子 | 2010年11月 2日 (火) 13時20分

おたまさんの妄想癖は分かりますが
どうせ熊でクマッタのなら
手なずけて、力仕事をさせるとか
世界ツアーのお供にするとか
楽しく前向きな妄想の方が私は良いかな・・・

投稿: スマイル | 2010年11月 5日 (金) 07時58分

baseballのん子さんは「老人会」に入っておられるのですか。
ロ・ロージンカイ・・・と聞いて、「くま」より先に後ずさりしてしまいました(笑)

投稿: おたま | 2010年11月 6日 (土) 07時57分

baseballスマイルさん。その手がありましたね。「クマの手」が。
ツアーメンバーに入れますわ。
で、ハンドベルを教えてあげるのはどうでしょう。メンバーが揃うまで他の人はクマのぬいぐるみを着て頑張ってもらいましょう。
もちろん、リーダー・スマイルさんにも、ぬいぐるみを着ていただきます。
えっ?不要?
・・・
火曜サスペンスより、楽しいわ。

投稿: おたま | 2010年11月 6日 (土) 08時04分

先週の金曜日にふれあいコンサートで
高齢者を前にハンドベルの演奏をしました。
熊の着ぐるみを着なくても、余りの下手さに充分笑っていただきました。
着られるセーラー服が無くて寄付は余り集まりませんでしたが、
喜んでいただけたから全てよしにしました。

投稿: スマイル | 2010年11月 6日 (土) 18時21分

baseballスマイルさん。きっと美しい音色にうっとりされたことでしょう。
セーラー服作戦は、失敗した時のショックが大きいので、出来なくて正解だったかもしれません。あっ。失礼。十分女子高生に見えるのは間違いありませんとも。

投稿: おたま | 2010年11月 7日 (日) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/37482671

この記事へのトラックバック一覧です: クマッタナア:

« 重い尻。軽い腰 | トップページ | 君よ知るや »