« オカン | トップページ | sweet home »

2010年10月26日 (火)

言葉の教室


baseballbaseball


おたまが「来るよ。来るよ」と先行投資しておりました

松下優也君。20歳でございますが、

映画初主演「ヒカリ、その先へ」が全国一般公開されました。

映画?歌じゃないんや・・。本人が本人役で出ています

以上臨時ニュースでした。

club

昨日のつづきです。自分自身が正しい言葉使いが出来ているわけではないのに、

人の言い方が気になる・・ってことありますね。

ガチャピン(近所の友人)はよく、
「さあ、お花にお水あげなくっちゃ」っていうんですよ。

それ、使い方間違うてるで!」親切なおたまが何百回、注意しても直そうとしません。
彼女と知り合って25年。かたくなな人やで。
いちいち注意する、おたまもかたくなですか?てへっ。

club

あまりにも、よく耳にするので、それでいいのかなと思っていて、イヤ。やっぱりおかしいなと感じていた言葉に

価格が下がり、今ならたいへん

  「お求めやすくなっています」

という言い方があります。

こないだ、ラジオを聴いていたら何かえらい人が、「これは変です」と言っていました。さすがNHKやねえ。ためになるわ。

club

「求める」(動詞)+「やすい」(形容詞)のもとの形の
「求める」に「お」がついて尊敬語になったら

  「お求めになりやすく・・・」

といわなければなりません。

たとえば、「入りやすい」を尊敬語で「お入りやすい」。 「読みにくい」を「お読みにくい」とはいわないでしょう。

この場合は「お入りになりやすい」「お読みになりにくい」といいますでしょ。

なーるほどねえ。そう言ってもらったらよくわかるわ。

(ラジオドラマ「薔薇の咲く家」出演・奈良岡朋子、大竹しのぶ。おもしろかったです。往年の大女優と付き人の話でした。秋の夜長に素敵なプレゼントを貰ったような気分です)

club

又ひとつ賢くなった。
安らかな眠りにつけるわsleepysleepy

club

チョット、待って。

電車が通過します。危険ですから

  「白線の内側に下がってお待ち下さい」

「内側」ってどっち側?

・・・・・・・

寝ながら考えてみよう。



|

« オカン | トップページ | sweet home »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あるある、、人の言葉が気になることって。
もっとも、自分が言った後、しまった~と思うことも多いけど。

一番気になるのが
飼い犬にはエサを「あげる」と言っている横から、うばゆりに対して「これ やるから持って帰って」などと言われるとカチンと来ますね。それ以外にも沢山あるけれど、余り言うと支障もあるし~、
言葉って難しいです。

投稿: うばゆり | 2010年10月26日 (火) 22時50分

baseballうばゆりさん。だからと言って、その家の犬より、尊敬されていないと言うコトはありませんので、いただけるものがあるのなら、聞かなかったことにしておきましょう。
飼い犬が可愛くて、ちやほやするあまり「尊敬語」を使ってしまうのだわ。
くやしいったら、うらやましいったらありゃしない。
「飼い犬」のいることが。

投稿: おたま | 2010年10月27日 (水) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/37387794

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉の教室:

« オカン | トップページ | sweet home »