« 小学生に告ぐ! | トップページ | 名人芸 »

2010年9月 2日 (木)

希望の始まり


baseballbaseball


お肌も気持ちもザラついたとき、(めったに無いけどね)
美しい詩を読みます。

たとえば・・・

わたしたちの恋の始まりが希望の始まり
ひとつだってそのことを疑ったりしない
きみのことを考えて道をあるきながら
きみのおかげでわたしはさびしくない
わたしは口笛を吹き春の雨にぬれてどこまでだって歩く

      ・・・・小長谷清実詩集「希望の始まり」より
                     花ある青春・・・・・・・

この詩は
わたしたちの青春は花ある青春だ・・・略
1960年・・・・略
ニッポンのうつろにやさしい恋人たちに幸あれ、だ

と、続く。

「アンポハンタイ・キシタオセ」をおしくらまんじゅうの掛け声だと思っていた、子ども時代でしたが、

あの1960年という政治的時代にも、「青春」は花としてあり、それはいつの時代でも変らずあり続けるもので・・

そして、青春とは、人生の一時期を指すのではなく

心に花を持ち続ける限り、青春は普遍のはずですわね・・・

club

おたま。忘れていたものがなんだかはっきりしてきたわ。


最近の自分に妙な違和感があったのです。
ボケてたわけじゃなかった。

そげです。ばあさんに成り下がっていた。
いかんいかん。

ガチガチ人間ではなかったはず・・

したり顔の、教条主義よさようなら。だわ。

やわらかい心で、
フレッシュ・フレッシュ・フレッシュ(聖子ちゃ~んheart
どうよ、聖子ちゃんの若作りsign01

そして、おたまの・・

(なんとすばらしい、一人合点)

club

そうね、そうなんだわ。

あんな大人になりたくないと思っていた大人になっていたかもね。

止めてくれるなおっかさん。っていってるんだもん。

平凡ちゃん。真綿ちゃん。好きにやりなはれ。

おたまは、心に花を。だわさ。

おたま、心の自由を求めてはばたく。

バタバタバタ・・・



|

« 小学生に告ぐ! | トップページ | 名人芸 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/36488353

この記事へのトラックバック一覧です: 希望の始まり:

« 小学生に告ぐ! | トップページ | 名人芸 »