« めし炊く媼の記 | トップページ | 退屈な夫婦 »

2010年5月18日 (火)

お月様の記憶

baseballbaseball

昨夜のお月様、ご覧になりましたか?
月齢 3.5  金星がすぐ傍に見えます。moon3

感動的な美しさでした。night

三日月お月様からこんなことを思い出しました。

bud
ある、昼下がりのことでした。

小学校2年生になった次男・明星と手をつないで
うな垂れて歩いていました。

歩道の端にしゃがみ彼の肩に手をかけて言いました。

「明星ちゃん。七十万円 やて・・・」

母、おたまの目には今にもこぼれそうに、涙が・・
また、歩き出しました。
「お母ちゃん、バス停こっちやで・・」「うん」

bud

この日から、明星は

 指を吸わなくなった。のでございます。

彼は、生後3時間目から指を吸っていました。

保育所でも幼稚園でも時々注意されたけど
無理にやめさせる事はしませんでした。

小学生になって

ある日気になって、
「明星ちゃん、先生の傘って言ってごらん」というと。
「てんていの、かた」と大きな声で言いました。

これは、いけません。

気のせいか下あごも出てきたようだし

それで、こどもの歯医者さんに連れて行きました。

先生が、花王石鹸のマークのような絵を描いて
「こんな顔になるよ」
と言って、マスクを取ったら・・
先生もしゃくれていた。

あごのしゃくれたお月様

そして、
そのときの歯列矯正の見積もり額が七十万円

明星ちゃんは本当にいい子だ。

母のあまりの打ちひしがれように、
自分の進むべき道を決めたのです。

それにしても、この花王石鹸のCMソング
note 手拭い ブロンコ ブンブクリン ・・・の
「ブロンコ」っていったい何だろう。
ブンブクリンも解らないけど・・・ブロンコって何?

club

先日、彼が遠い目をしながら言いました。
「おたまちゃんに感謝してることがたった一つある。
 それは、先生の傘って言わされたことだ」
club

おかげで、七十万円は使わずにすみ。今は指も吸わない。
(だって、おっさんだもん)

もちろん、あごは出ていない。

Photo 安部寛は出ててもカッコイイけどさ!

うちの子がこうなるとは、考えにくい。

そのかわり。
無駄に立派な親知らずが4本はえているgood

happy01


|

« めし炊く媼の記 | トップページ | 退屈な夫婦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/34686169

この記事へのトラックバック一覧です: お月様の記憶:

« めし炊く媼の記 | トップページ | 退屈な夫婦 »