« そして・・・巡りあいを考える | トップページ | 雨の一日 »

2010年5月24日 (月)

マダムが花開く

baseballbaseball

奥さまあ~。
ローホーでございますよheartheartheart

ホーロー鍋じゃなくってよ
(いけない!また、ベタベタのギャグだ)

        朗報 です

・・・・つ・ついに・・

ついに真実が解明されようとしております。
犯人が突き止められようとしております。

「な~にが~」ってあなた。
そんな呑気に、お弁当に入れ忘れたちくわをつまんで食べてる場合じゃございませんことよ。

.

     shine  「TRPV4」  shine

・・・・ どうよ。意味わかんないでしょ。

・・・・・・・・・・・・・

全人類女性 の三大敵と言えば・・
ハイ。ご唱和下さい

.  

「しわ・シミ・くすみ」

   

/このうち、しわの要因である乾燥肌

(乾燥とはつまり、こゆこと)
乾燥すなはち、皮膚の細胞同士がピッタリくっついてりゃ
いいものを、なぜか離れたがるため、
隙間が出来てソコから水分がどんどん蒸発して、
見るも無残な、ぱっさぱっさ。がっさがっさ。 

ココまで話しはわかったわね。ついてきてね。

「TRPV4」の登場です。

これはたんぱく質の一種で、「細胞同士の結合」そう。「水分の蒸発」を防ぐのに、いっちょかんでるのが解ったのでございます。

ココまで解明されれば、もうしめたものじゃないですか?
TRPV4入り化粧水を顔にしみこませりゃいいのよ。

やったー。やっほー。
これで、しっとりお肌 いらっしゃーい だわね。

sandclock

商品化?まだまだ先ですよね。

間に合わなかったお姉さま方。
心より、おくやみもうしあげます。

おたま、なんとか間に合うと思う。

つーか

   ソコまで生きる。

.

だ~れ?乾いてるほうが棺おけの中でよく燃える
なんて、言ってるの・・・

happy01


|

« そして・・・巡りあいを考える | トップページ | 雨の一日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨年の終わり頃でしたが、こういうところに会員登録をしました(無料)。
http://smcb.jp/

趣味人倶楽部と書いて、しゅみーとくらぶ。
どうです。このトップページの写真画像に映っている中高年男女の爽やかなこと。
お金持っていそうです。いい暮らししていそうです。男性も女性も現役バリバリで情熱的な恋愛をしていそうな雰囲気です。

僕はこのサイトの存在を讀賣新聞の記事で知りました。
記事の内容は中高年がネットで小説を書いているでした。
そこでページ中段のサイドバーの項目「創作広場」で、「すべてを見る」をクリックします。
http://smcb.jp/sosaku/rank/

ふん、ふん、なるほど、なるほど。
そうくるか。


♪村の渡しの 船頭さんは
 今年六十の おじいさん
 年はとっても お船をこぐときは
 元気いっぱい 櫓がしなる
 それ ぎっちら ぎっちら ぎっちらこ

投稿: もんどのすけ | 2010年5月24日 (月) 11時37分

baseballもんどのすけ様
で、おたまに何をしろと?
フォークダンスを踊れとでも?

あいかわらず、ワケワカメ、意味トロロなもんちゃんですこと。
しかし
深いあなたのことだ、表層のみを掬ってはならぬ。

そうか、そういうことか。

おたま、うう嬉しい、うれしいよ。

いや、ちがうな。
ゴメンナサイ。もーしません。か。


あっ!このコメント公開してもよかったのかね。


投稿: おたま | 2010年5月24日 (月) 13時32分

もんどのすけ殿の文を読んで先日のニュースが思い浮かびました。
電子書籍の時代に備え、ネットで小説を書き公開しているというニュースでした。
それを見て直ぐにおたまさんが浮かびましたよ。

しわとりに挑戦するよりもネット小説に挑戦した方がずっと早く日の目を見ると思いますが~検討して下さいませ。

うばゆりは毎日外で庭仕事でしょう。だからシミやシワはすごいのよ。対策はすっかり諦めています。

投稿: うばゆり | 2010年5月24日 (月) 22時36分

baseballナニをおっしゃる、うばゆりさん。冗談は、よし子さん。

もんどのすけ氏にそそのかされて、ちょっくら見にいったけど(無料登録はしていない)・・・・
なんのなんの。濃いったらありゃしない。

それより、もんどのすけ氏が書けばいいのよ。天下御免なんだから。

そうそう、タドンみたいな「うばゆり」は、いけませんねえ。皮膚のためにも、サンスクリーンくらいは塗ってお仕事励んでくださいね。

投稿: おたま | 2010年5月25日 (火) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/34816909

この記事へのトラックバック一覧です: マダムが花開く:

« そして・・・巡りあいを考える | トップページ | 雨の一日 »