« 見舞い客の乱 | トップページ | ユンケルでガンバルンバ »

2010年4月16日 (金)

銀の小粒の・・・

baseballbaseball

あ~あ。お出掛けしたくないようsweat02
このままじっと、お仏壇の前で正座していたい。

ひっちゃん、早く迎えに来て~
「おたまちゃんが婆さんになるのを見たくない」って
いつも言ってたでしょう
今なら、ぎりぎり間に合うと思うの・・・
このあたりでいっぱい、いっぱいよ~~

それにしても。おじゅっさん(住職)のおざぶ(座布団)
きんきらきんやなあshine
おいど(オシリ)がこそばい(くすぐったい)わ

・・・

ああ、こんなに「アカンたれ」(弱音を言う人)だとは思っていなかった
「四十肩impact」くらいで・・・往生こく(行き詰まる)とは。

ブログに来てくださる皆様にも、きずつない(気が引ける)
清く明るく美しい、おたまのイメージ、がた落ちやわ。

そんなイメージ無い。無い。ですって?

無理しないで・・・そんなに大きく手を振らないのsign01

おたま、立ち直るから。

こないだなんて
sleepy
万歳三唱しながら横断歩道を歩く夢をみたわ

・・・・・

一億三千万の国民の皆様にお誓い申します
もう、おたま、泣かない
立ち直ってみせるわscissors

・・・・

なのに世間の風は冷たい、

こんな、健気なおたまに、も少し優しくなれないものか

由美かおるの今後を心配する気持ちがあるのなら
おたまにも愛ある言葉の一つでもかけてくれ

経験者は「そのうち治る!」と鼻であしらう
未経験者は「おたまちゃん大層やなあ」と鼻でわらう

やさしさって想像力のたまもの っていうんでしょ?
こんな想像力の欠如した人間に地球は救えない

こいつ等に地球の未来はわたさない

sweat02

子・平凡に涙で訴える。
「肩から何か生えてきそうやねん 「はいはい
「肩甲骨に悪魔が潜んでるねん」 はいはい

彼は」言い放った

樋屋奇応丸 でも飲んどきなはれ

なに?
おたまは、「癇虫・乳吐き・弱ったな」ですか?

た・たしかに弱ってるけど。

happy01


|

« 見舞い客の乱 | トップページ | ユンケルでガンバルンバ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もう少ししたら四十肩は治ります。
なんせ、四十肩ですからね。
そのかわり、六十肩がくるんですな。
ごんべ、すぐそこに七十肩が待っております。

投稿: ごんべ | 2010年4月16日 (金) 12時05分

おたまちやん。
可哀想に・・・そんなに痛いの?
とにかく冷やさないように、温めてみて。
ホカロンを当てておくだけでも違うから。
きっと痛だるい感じなのでしょうけどね。
これは時間が掛かるのです。
精々ひっちゃんに泣きついて、気を紛らす事ですね。
焦らずに温かくなる頃には、きっと良くなるから、・・お大事に

投稿: reiko | 2010年4月16日 (金) 12時28分

baseballごんべさん。
「嬉しがらせて泣かせて消えた」という歌を母から聴いたことがございますが。
試練は怒涛の如くやってくるのでございますか?
四十肩上等!おたま。立ち向かってみせますわ。

投稿: おたま | 2010年4月17日 (土) 07時22分

baseballreikoさん。おやさしい言葉ありがとうございます。そうなんですよね。reikoさんみたいに皆がおたまに優しかったら、治りもはやいはずです。
昨日から、肩と腕にホカロン貼っています。結構長時間、暖かいのですね。
がんばります

投稿: おたま | 2010年4月17日 (土) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/34235366

この記事へのトラックバック一覧です: 銀の小粒の・・・:

« 見舞い客の乱 | トップページ | ユンケルでガンバルンバ »