« 週刊朝日 350円 | トップページ | 「死」について ① »

2010年4月10日 (土)

なりたい顔への道

baseballbaseball

突然ですが、おたま、刺青を入れるかもしれない。
そのことにより

世間様に後ろ指を差されるだろう。
箕面温泉スパーガーデンで、入湯を拒否されるかもしれない。
何より年老いた母が悲しむだろう・・sweat02

   「身体髪膚これを父母に受く。
         敢えて毀傷せざるは孝の始め也」

そういえば「けったい伝」のW氏も言ってたわ

「おたまちゃん。ワシはなあ。
     モンスケだけは、かまさんかった
    それだけは、親孝行したと、思うてるんじゃ・・」

・・・・

う~ん。迷うところだわねえ・・

tulip

でもね、こないだ青春18切符で、城崎温泉に行った、谷もっちゃんが言うの。
「便利よ~・楽よ~ 雨が降ろうが、プールへ行こうが
 お気に入りスタイルを年中キープできるのよ」

うんうん、刺青ったって全身にするわけじゃなし、
       「まゆげタトゥー」 だもんね 

目・鼻・口の造作は、おいそれと変えられないが
唯一、あげたり下げたり出来るのが「眉」
眉一つで顔が明るくなったり、若くなったりするのです。

でもね年々、手は震えるわ、老眼で見にくいわ。
老眼鏡かけたままじゃ描きにくいわ。
(あっ!おたまのことを言ってるんじゃないですよ)

そこで登場するのが「まゆげタトゥー」です

ribbon

で、谷もっちゃんの「お気に入り」ってどうなの?

ほれほれ(それそれ)・・あの人。
 タイヤだっけ?チャウチャウ(違う違う)。チューブよ
 チューブの前田さんの、マエの奥さん。ほれほれ・

 あの人。イイダ・・飯田蝶子じゃなかった・・・飯島
 そうそう。飯島直子よ!それにしてもらったのheart

大序~武ですか亜ああ。 たにもっさ~~ん

おたま、少し萎えた。

だって・・・
眉は「飯島直子」でも、顔は「谷もっちゃん」のままだ。

で、風呂上りの彼女にリクエスト
「ねえ、ねえ、情けない 顔してみて」

「あいよ」

確かに「谷もっちゃん」の部分は「トホホ」顔になるが
「直子」の部分は「キリリ」と引き締まっている。

はっきり、言う。

笑ける(笑える)

谷もっちゃん自身も「笑けるやろ!あっははは

年を重ねるということは、
「吹っ切れる」ということなのかも知れない。

おたま、まだまだ「青い」・・・で、迷っている

happy01


|

« 週刊朝日 350円 | トップページ | 「死」について ① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おたまさん、今晩は~

天下の週刊朝日におたまさん掲載されたって!すごい!
常々「只者ではない」と言っていたうばゆりの目に狂いはなかったのよ。

それで入れ墨の件だけど、美容整形では随分使われているようですね。
親友が乳ガンで全摘した後再建手術を受けたんだけど、最後の仕上げが乳頭部分に入れ墨をしたのですよ。しっかり見せて貰ったけれど、以前通りの出来映えでビックリでした。

投稿: うばゆり | 2010年4月10日 (土) 22時49分

baseballうばゆりさん。へ~っ
へ~っです。そういうところで技術が生かされているって初めて知りました。
おたまの顔に関しては、どーでもいいと皆さん思ってくださっていて、「やれば・・」という声が多いのです。
本人にとっては、どーでもいい訳はなく、慎重に考えてみます。
また、消えるらしいですけどね

投稿: おたま | 2010年4月11日 (日) 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/34154955

この記事へのトラックバック一覧です: なりたい顔への道:

« 週刊朝日 350円 | トップページ | 「死」について ① »