« 言葉のウラを読む | トップページ | 一緒に遊ぼう。寄っといで »

2010年3月27日 (土)

どうせ私をだますなら・・・



昨日は句会でした。
部屋へ入ると、いつもと少し雰囲気が違います。

恐る恐る(実はわくわく)
「何かあったのですか?」とたずねてみました。

どうも変な電話があちこちに掛かってきているらしいの。
「むっ!あたくし、そんな電話もらってないわ

 

  Photo_7     Photo_6

 

胡散臭い→引っ掛け→伝説の詐欺師→名画スティング

胡散臭いと言えば、この映画「スティング」

で、どっち?電話してきたのは?
ポールニューマン?ロバート・レッドフォード?

 

どうせ私をだますなら・・・そうねえ・・
どちらでも、良くってよ!かかっていらっしゃい!

いえいえ、掛けてきたのはJapaneseのおっちゃん。

「あなたの俳句をS新聞に載せたい・・中略・・・・
ついては24万円を振り込んでいただきたい」

話の最初と最後だけを聞けば「ばっかじゃないの」と
小学生でもわかるけど、
その・・中略・・の部分が泣かせるそうです。

曰く、
あなたの俳句に感動しました。ふるさとを思い出しました。たくさんの人に知ってもらわないともったいない

人の良い、M子さん。つい、ふらふら~と
あかん、あかん、あきまへんで===

それにしても、なんで、あたくしに掛かってこないの?
びみょーに さみしい。

はいはい、どうせロクな俳句は作ってませんよ。
逆に24万円巻き上げられると思われているのかしら

残念だわ
ポールかロバートならだまされてあげてもいいのに。


んな・・・・わけないわ 

 

こんな詐欺師の脳内は「悪」がぎっしりなんだ。

2_8 どたま
 かちわって

 

脳みそ
 ストローで

 

チューチュー
 吸うたろか!!

 

    (by 藤田まこと)

って言ってやる。

あたくし、いたって、おとなしい人間だけど。

 


 

| |

« 言葉のウラを読む | トップページ | 一緒に遊ぼう。寄っといで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうせ私をだますなら・・・:

« 言葉のウラを読む | トップページ | 一緒に遊ぼう。寄っといで »