« 魂の営業活動 | トップページ | どうせ私をだますなら・・・ »

2010年3月26日 (金)

言葉のウラを読む

baseballbaseball

おたま、今日だけは「自分で自分のことをほめます」が

annoyばーか。いつもベタほめしているくせに・・・
「フランス人形みたい」とか「30歳にしか見えない」とか。

い~え。それは世間様の評価であって、
決しておたまみずからが申しているわけでは・・・

じゃかーしー impact

ジャカーシー(訳・やかましい)・・・なんてお下劣な言葉。

やっぱり。世間の風って冷たいわねrain
一言だけでこの仕打ち。

heart

but・しかし
愛する夫はよく言ってくれましたわ。
おたまちゃんには、ウラ・おもてが無い」って。

それって、ウラか表かわからん。
という意味だったのかしら。
低い鼻のついているほうが「おもて」なのに・・・。

・・・・・・

ホンネ文化と言われる関西弁にも「ウラの使い方」があります。

その1・・ かいらし (可愛らしい)
     例) この松茸、かいらしなあ

ひゃあ、こんなんで、よう、松茸の土瓶蒸しってゆうわ。
三つ葉の影に隠れて見逃すところや。

小指の先ほどもないやないの。それに何?この薄さ。
リトマス試験紙かと思うたわ。よういわんわ。

その2・・ 上手(じょうず)
      例) 上手におお(大)きいしてはるねえ

「おかあさん。お菓子お菓子っていう子はあほやなあ。
お菓子ばっかり買うてたら、
お米が買われへんねんなあ。
お米が買われへんかったら、お腹すいたよう、お腹すいたようって死ぬねんなあ。
ボク、お菓子なんかいらんでsign01
ああ、そうや、レジに並んどくから、卵、とってきたらエエわ。今日1パック88円、お一人様、ワンパック限りやろ。今日は並ぶの二回でエエか?」

sweat02

こんな所帯じみた五歳児に
              いったい誰がしたのだろう sweat02


上手に都合よく大きくしたのは・・・おたま誰なのだsign02

 

happy01

このボッチ押して!     
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へご訪問ありがとうございました
にほんブログ村


|

« 魂の営業活動 | トップページ | どうせ私をだますなら・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アハハ、おたまさん、おもしろい!
やっぱり関西弁って、すごいね。関西人は大人も子供もすごいね。
私はおたまさんに張り合うものは無いけれど、息子がふたり、嫁なし孫なし。ここんとこだけ同じ。

移住して、はじめて会った、ここの日本人に、未熟者でございますが、なにぶんよろしくお願いします。と挨拶したのは、3歳になったばかりの二男でした。

投稿: いっこにこ | 2010年3月26日 (金) 09時06分

「言葉の裏辞典」なるものを書いてくださいませ。
うばゆりは 全く言葉通りにとる人種でして、後で注釈を受けて地団駄踏むことがしばしです。
確かに 可愛い、賢い、偉い 上手 などは要注意言語ですね。

投稿: うばゆり | 2010年3月26日 (金) 23時11分

baseballボクがしっかりしなくては・・・って思われたのね。素敵な三歳児。上手に大きくしてはるやないの。
その後は
二人の息子さんは、きっと大自然に「上手に」大きく育てられはったとおもいます

いいなあ。 

投稿: おたま | 2010年3月27日 (土) 08時00分

baseballうばゆりさんと同じです。直球勝負です。というか、おたまの場合は、「額面とおり」ではなく「自分に都合よく」言葉を受け止めるタイプです。
だから、しあわせ者なのだ!

で、うばゆりさんのような、「まっすぐ」な人が好きです。

あっ。これ「ウラ」ではなく、「表」です。念のため。

投稿: おたま | 2010年3月27日 (土) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/33927648

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉のウラを読む:

« 魂の営業活動 | トップページ | どうせ私をだますなら・・・ »