« 墓まで持ってゆく話 | トップページ | 少女雑誌 »

2010年3月 5日 (金)

いや~ん馬鹿

baseballbaseball

テレビをつけたら大臣があやまっていた。
珍しい光景ではない。
しかし次々にthree人もだ。
しかも理由は同じ「遅刻しましたテヘッsmile」(しばくぞ

前原国土交通相。仙谷国家戦略担当相。原口総務相。

オタクら中学生ですか?廊下に出て立っとりなさい!

ほんまに、たるんどる。お上は・・

お上といえば、わが町の行政もたるんどる。

おたまは、ボランティアの真似事を月に数回やっているのですが、年度末ということで、色々変るみたいでバタバタざわざわしています。

おかしいと思うのは、利用者のニーズがあり、ボランティアのヤル気があるのに。お役所の役割分担だか、ヤクザヤクショの部署間の縄張りとかで、やるべきことがおろそかになっていること。

昨日もそんなわけで職員から言い訳のような説明がありました。

この、おとなしい、おたまが暴れだす前に
いつも、物静かに、ニコニコしていらっしゃるボランティア仲間のT氏が大きな声で

「君達はバカか!」と一喝なさった。

ウオッimpact初めて聞いたTさんのデカイ声。
おたま達も「そうだ、そうだ」とこぶしを突き上げた(イテテ)

結局その件は「上司に相談」と相成った。

後で、聞くところによると、T氏は元教師だそうだ。
(長い付き合いでも知らないものだね)
どうりで叱り方にちょっと「」があった。

ああやって遅刻の生徒を叱っておられたのかな。

それにしても、お役所しごとってどうしてこんなに現場とかけ離れるのだろ。

机上の論理・・・この難しい言葉をかっこよく使っちゃろ。
と書きかけたところで

telephone電話が鳴った。

昨日の「薬はやっていません」スミちゃん某女からだ

「チャン・ドンゴンが結婚するんやて・・・どないしょう」

どうでも、エエがな。どうなるものでもなし。
おたまはスミちゃん某女が好きだ。しかし・・・
おたまに何ができる?

「チャンドンゴンのバカ!」impact

って。一緒に泣くことくらいしか・・・バカ・バカ・バカ
うぇ~ん。

happy01

このボッチ押して!     
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へご訪問ありがとうございました
にほんブログ村


|

« 墓まで持ってゆく話 | トップページ | 少女雑誌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~
おたま様の記事を読んでいると知らない言葉にドンドン・ゴンゴンぶつかり落ち込むうばゆりです。
今日はチャン・ドンゴン???これは何?ドラゴンの父ちゃんかな?

聞くは一時の恥
恥を忍んで検索しましたら韓国のスターさんでした。
おたま様は海外までイケメン求めてアンテナ貼っているのですね。

投稿: うばゆり | 2010年3月 5日 (金) 10時39分

うばゆり様。その「おたま様」はもう、かんにんや~
チャンドンゴンをご存じないなんて、もう、雪に埋もれておしまい!と申し上げるわ。
男は「顔」です(どうせ中身が無いんだからなんて、めっそうもない、おたま言ってません)
韓国ナンバーワン俳優ですよ。たぶん男性から見ても「男前」じゃないかな。baseball

投稿: おたま | 2010年3月 5日 (金) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/33628499

この記事へのトラックバック一覧です: いや~ん馬鹿:

« 墓まで持ってゆく話 | トップページ | 少女雑誌 »