« ね・姐さん大丈夫でっか? | トップページ | おかげさまで五ヶ月 »

2010年2月19日 (金)

藤田まことのアンプル剤



藤田まことさんの訃報を車のラジオで聞いた。
藤田さんといえば「てなもんや三度傘」「中村主水」[はぐれ刑事」等で活躍されたが、
あたしにとってはそれより以前に登場された「ベルベ。ちゅちゅちゅ」がなつかしい。
享年76歳だそうだから逆算すれば当時26.7歳か。

子ども達に絶大な人気のあったTV番組。「番頭はんと丁稚どん」の幕前か幕間に(あれは劇場からの中継だったのか)CMをされていた。

裃を着けた藤田さんが「ベルベ」という栄養ドリンク(?)をうやうやしく捧げ持ち舞台中央まで進みでる。そこで栄養ドリンクを飲むのである
アンプルをカットしストローを差しチューっと飲む。まるで敬虔な儀式のような
「そんなこと」を固唾を呑んで見ていた。

そして、お決まりの「どん・どん・どん・効いて来た」の台詞と、そこに流れるトリオこいさんず。のCMソング。

今にして思えば「がまの油売り」の手法に似ている。
グーッと惹き付け、ポカンと感心させる

今、ネットで調べたら大阪の蒲生と京橋と鴫野の間あたりに「ベルベ薬品工業」という会社がある。ここの商品だったのだろうか。わからない。
(後記・この会社は無関係で、アジア製薬という会社の製品だそうです)

パパ・ママ・坊やもベルベって歌にあったから子どもでも飲めたんだな。
でも、飲んだ記憶はない。

藤田まことさん。
ご冥福をおいのりします。

 

また、ひとつ子ども時代が遠ざかった。

 


| |

« ね・姐さん大丈夫でっか? | トップページ | おかげさまで五ヶ月 »

ちびたま時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤田まことのアンプル剤:

« ね・姐さん大丈夫でっか? | トップページ | おかげさまで五ヶ月 »