« 12月8日・今日は何の日 | トップページ | 齢も忘れてしまいたい忘年会 »

2009年12月10日 (木)

禁断の恋


baseballbaseball


今朝の朝刊(武士のサムライ)に「愛のために改姓」という台湾特派員だよりが載っていました。ニュースになるくらい「改姓」は特別のことなのでしょう。

先日タイガース・矢野選手の改名の話題でを取り上げたっけ。

 (そういえば赤星引退のニュースが飛び込んできた。ショック)

clover

台湾では失恋heart03のたびに改名する人もあるくらいだそうですよ。
ま、失恋を「名前」のせいにする時点で笑えますけど。
とにかく「名前を変える」のは日常的なことのようです。
占いの盛んなお国ですのでね。

ところが、
改姓の方は難しいらしいです。

今回は宿敵同士の姓であることが結婚ringの妨げに
なりそうだから裁判官が認めてくれたそうです

clover

日本でも夫婦別姓問題が取り上げられて久しいけど

姓を変えてとんでもないことになる事もあるのよ

おたまの知り合いのおばあちゃん
ひらがなで「こよし」って言うんだけど嫁ぎ先の姓が

仲吉さんだったの・・・・・ナカヨシコヨシ 

こんな HAPPYheart02 なケースはいいけど

・・・・・・・

;

いけない、いけないpaperと思いながら
大場さんに惹かれてゆく

奈々ちゃんに

加奈子ちゃん・・・・・

こういうのを禁じられた恋っていうのかしらdanger

・・・・・・

,clover

バリ島を旅行した時ハンサムなガイドのムジタさんが
ニッコニッコしながら、おたまに言った

駆け落ちしますか sign02

な・何を言い出すんだこの人は・・・

じっくりハナシを聞くと
インドネシアは階級制度の厳しい国なので身分違いの恋を貫こうとして駆け落ちをするカップルが多い。
日本人は駆け落ちをしますか?という質問だった

ああ、びっくりした。

eye

階級制度・・これも禁じられた恋なのです。

・・・・

clover

最後に究極の切ない恋の話をしましよう

川鵜(カワウ)という鳥がいる。一時、減少が危惧されたが
その後保護しすぎちゃったのか異常繁殖して、今ではすっかり嫌われ者。というのも多量の糞害による環境破壊。漁場被害。巣作りのための樹木への被害・・・
人、イヤ、鳥を見かけで判断してはいけないけど、確かに真っ黒なおびただしい群れはヒチコック映画を思い出す。

で、その川鵜だけど一夫一妻で子どもを育てますheart02
巣作りはオスの仕事です。イイゾ。オトーサン

ところがたまにオス同士のカップルがいるそうです
それで二人じゃなかった二羽でせっせと生木の枝を運んで巣を作るものだからそれはそれは立派(よその倍くらい)な巣ができあがる。

でも、いつまで待っても卵が生まれるわけではなく・・・・

ね、ね、辛いでしょ

おたま、このハナシ聞いたとき泣きましたsweat02

昨日は
泣きながらドカ食いしてたのだろうと御心配おかけしました。
おたまbaseball


|

« 12月8日・今日は何の日 | トップページ | 齢も忘れてしまいたい忘年会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おたまさん こんばんは~

川鵜の禁断の恋 の話も胸にチクンときましたが、昨日のおたまさんの話の方が何倍もキューンと来ました。

実は昨日、読んで直ぐにコメント書きたいと思ったのだけど、キューンと来すぎて どう書いて良いか分からなかったのです。
ユーモアにくるまれているけれど お二人の間柄が伝わってきます。そのお相手が今は亡き方と思うと切ないです。

私も連れ合いを大切にしなければ、、、生きている内にゴメンナサイが一杯ですもの。

投稿: うばゆり | 2009年12月10日 (木) 23時01分

うばゆりさま、おはようございます
夫とビールは「生」に限るとしみじみ思う今日この頃でございます。
居て当たり前の日々は何も感じなかったですけどね。
夫は変な人で「おたまちゃんが死ぬのを見たくないので一日前に死ぬ」とよく言っていました。
私がのこって夫孝行したかなと思います。
うばゆりさま。どうぞ「生」のご主人様との日々を大切になさって下さいませね。
おたまに、心を寄せてくださったこと、とても嬉しく、感謝もうしあげます。
おたまbaseball

投稿: おたま | 2009年12月11日 (金) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/32542566

この記事へのトラックバック一覧です: 禁断の恋:

« 12月8日・今日は何の日 | トップページ | 齢も忘れてしまいたい忘年会 »