« 平凡VS明星 | トップページ | 詩人の魂 »

2009年11月17日 (火)

大当たりバチ当たり


baseballbaseball


今朝の朝刊(武士のサムライ)で知ったけど宝くじ発祥の地は大阪・箕面の龍安寺で、鎌倉時代からの正月の伝統行事だそうですよ

そういえば
月末には年末ジャンボ宝くじが売り出されるわねbellbell

宝くじは何度か買ったことはあるけど疲れ果てるので
多分今年は買わないと思う。

もし、宝くじがはずれたら・・heart03

「うどん食うて寝る!」 これが判る人は落語通

もし、三億円当たったら・・impact

・・・・・

そのことについて、エンジェル(東京の友人)と話し合ったことがありますtelephone

おたまは想像するだけで胸がドキドキしてしまいheart02
とりあえず、枕元に札束を並べようと思うのだけど、
どれくらいの量(かさ)になるのか見当がつかない。

まず、寄付はするわね。
迷いに迷って3千万円寄付することにしました。
でも、どこにする?・・有効に使って欲しいわheart
残りの使い道。
思いつくのは世界一周の船旅ship
でも、夫は居ないし一人はイヤだし。
それはエンジェルが会社を辞めてついて来てくれることになってクリアok

えっsign02まだお金残ってるの?
もう思いつかない・・・・・・・・・情けないdown

clover

エンジェルの計画。おたまと同意見。まずは寄付。
日本赤十字社に5千万円(ゲッ!)
次に都内は山手線の内側にマンション一つ押さえておいて
フランスの古いシャトーを買い受ける。合鍵を渡すからいつでも使ってって言ってくれましたkey
(大きな人だよあんた)

おたまが買ってあげるといったのは「ドレスとバッグ」
それに、ポンと5千万円寄付だなんて・・・
あの3千万でも、死ぬ思いで決心したのよ。

ああ、おたまって何て小さい人間だろう・・・shock

そして、宝くじ抽選日までの日々の辛かったこと

当たったらどうしよう・・・

困る・・・。使い切れない・・・。

どうか当たりませんように・・・。

こんなことなら買うんじゃなかった・・。



さてさて、宝くじ発祥の龍安寺では146年ぶりに、古式にのっとった富くじ行事がおこなわれたそうです。
当選者には
弁天様の気を封じ込めたお守りとお札が贈られました

・・・・・・・・でも

やっぱり三億円がいい・・・と思う
ばち当たりな、おたまでございます
         



|

« 平凡VS明星 | トップページ | 詩人の魂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270741/32310197

この記事へのトラックバック一覧です: 大当たりバチ当たり:

« 平凡VS明星 | トップページ | 詩人の魂 »